地方在住者のプログラミングスクール選びのポイントとは【厳選スクールも紹介】

地方在住者のプログラミングスクール選びのポイントとは【厳選スクールも紹介】

どうも。フリーランスエンジニアのYutoです。さて、最近以下の質問をいただきました。

 

こんにちは。私は地方在住なのですが、地方でも利用できるプログラミングスクールを探しています。現在は地場のプログラミングスクール受講を検討していますが、地方在住者の場合はどのような観点でスクールを選ぶと、今後の選択肢が広がるのでしょうか?

 

ご質問ありがとうございます。

 

結論から言うと、地方在住者がプログラミングスクールを選ぶ場合は、地場のスクールよりも「オンライン型など全国展開している大手スクール」の利用が良いです。

 

理由は解説しますが、一言で言えばサポート体制が整っており、受講後に選べる「選択肢」が広がるからです。

 

僕の経歴と、記事でお伝えできること

これを書いている僕は、現在フリーランスエンジニアとして働きつつ、転職エージェントとしても活動しています。

 

地方在住のエンジニア就職・転職事情にも詳しいため、自身の知見をもとに、地方在住者のプログラミングスクール選びについてポイントを解説します。

 

また記事後半では、地方在住者に最適なプログラミングスクールも解説するので、先に厳選スクールを知りたい場合は目次から飛んでお読みください。

 

地方在住者がプログラミングスクールを選ぶポイント【方向性は2つ】

地方在住者がプログラミングスクールを選ぶポイント【方向性は2つ】

 

  1. 地方在住の場合「オンライン型プログラミングスクール」が主流
  2. 一方、地方近郊の都市圏まで通える場合「通学型プログラミングスクール」も選択肢になり得る

 

地方在住者のプログラミングスクール選びのポイントは上記2つです。

 

具体的に解説しますね。

 

1. 地方在住の場合「オンライン型プログラミングスクール」が主流

まず、地方在住者の場合、「オンライン型プログラミングスクールの受講」が一般的です。

 

なぜオンラインスクールが主流なの?

  • 地方にはそもそも通学型プログラミングスクールが少ない
  • 地場の通学型スクールより、全国展開しているオンライン型スクールの方が、質やサポートレベルが高い

 

上記理由があるからです。

 

地方には通学型プログラミングスクールが少ない

IT業界はいま人材不足が深刻化しており、それに伴い、プログラミングスクールも全国各地で増えています。

 

とはいえ、それは東京など都市圏が中心であり、地方においては、プログラミングスクールの数はまだまだ少ないことが事実です。

 

例えば、首都圏で人気を誇るTECH::EXPERTは、大阪や福岡などの「地方近郊の主要都市圏」でしか校舎展開していません。

 

これはTECH::EXPERTだけでなく、他の大手プログラミングスクールも同様です。そのため、地方在住者だと、必然的に選択肢が限られるんですよね。

 

このように、自分の希望に本当にあったスクールが見つかりにくいことが、地方在住者のプログラミングスクール選びの実態です。

 

地場のスクールは、各種サポート面で大手スクールに劣る

加えて、

 

  1. 地方のみ展開している「地場のスクール」
  2. 都市圏を中心に展開している「大手オンラインスクール」

 

この両者では、講師やカリキュラムの質、サポート体制、就職サポートなどの面で、大手オンラインスクールの方が優っています。

 

例:講師やカリキュラムの質

例えば講師やカリキュラムの質の面。

 

大手オンラインスクールであれば、名だたる大企業で実績を残してきたエンジニアや、フリーランスエンジニアとしてバリバリ活躍しているエンジニア、または起業経験があるエンジニアなど、優秀なエンジニアが在籍していることが特徴です。

 

そのため、実践的なプログラミングスキルの習得はもちろん、就職ノウハウや、副業やフリーランスとしての仕事獲得ノウハウなど、なかなか表には出てこない学びを得ることができます。これも大手スクールならではの特徴ですね。

 

例えば実例を挙げると、僕が受講したTechAcademyというスクールでは、フリーランスエンジニアの講師が担当でした。質が高いプログラミング学習はもちろんのこと、フリーランスの仕事獲得ノウハウなども、カリキュラムを通じて共有してもらいました。

 

このノウハウは今でも活きており、こういった高レベルの学びを得られることも、大手オンラインスクールならではかと思います。

 

一方地場のスクールの場合、大手スクールと比較すると、誤解を恐れず言えば、質が少し劣っている傾向が強いです。

 

もちろん、地場のプログラミングスクールでも、質の高いところはありますよ。とはいえ絶対数で見れば少なく、かつあなたの住んでいる地域に、そういった質が高いスクールがあるとは限りません。

 

その点オンラインスクールであれば、住んでいる場所にかかわらず質の高い学びを得ることができます。

 

「学びの質がどこに住んでいても変わらないこと」が、オンラインスクールの大きなメリットですね。

 

就職・独立サポートなども大手スクールが充実

また、就職サポートや独立サポートなども、大手スクールの方が充実しています。そのため、レッスンの中身だけでなく、レッスン終了後のサポートも、大手スクールは強いですね。

 

このように、質の面などを総合的に考えると、個人的には「大手オンライン型スクール」の方が無難で、かつ失敗しにくいと思っています。

 

2. 一方、地方近郊の都市圏まで通える場合「通学型プログラミングスクール」も選択肢になり得る

一方、地方在住者であっても、地方近郊の主要都市圏(大阪、名古屋、福岡など)に通える場合は、「通学型プログラミングスクール」も受講できます。

 

なぜなら、通学型の大手プログラミングスクールは、大阪や名古屋、福岡などの主要都市圏であれば、拠点展開しているケースが多いからです。

 

例えば前述したTECH::EXPERTは、大阪、名古屋、福岡それぞれに拠点を持っています。こういった地域であれば、通学型でも高い品質の学びやサポートを受けることができます。

 

加えて通学型には通学型ならではの良さがあります。例えば「仲間と切磋琢磨プログラミングを学べる」などは、通学型ならではの特徴ですねで。

 

ですから、「オンラインだと続けられなさそう」「通学型がいいな」と感じる場合、通学型の大手スクールを検討すると良いですね。

 

ここまでのまとめ

  1. 地方在住の場合「オンライン型プログラミングスクール」が主流
  2. 一方、地方近郊の都市圏まで通える場合「通学型プログラミングスクール」も選択肢になり得る

 

以上が、地方在住者がプログラミングスクールを選ぶ際のポイントです。

 

地方在住者に最適なプログラミングスクール【2パターンで解説】

地方在住者に最適なプログラミングスクール

 

  1. 地方で「オンラインプログラミングスクール」を受講する場合
  2. 地方近郊の都市圏で「通学型プログラミングスクール」を受講する場合

 

この2パターンで解説しますね!

 

1. 地方で「オンラインプログラミングスクール」を受講する場合

まずはオンライン型プログラミングスクールについて。

 

一つだけ厳選して選ぶとすれば、代表的なスクールは前述したTechAcademyですね。

 

オンライン型最大手「TechAcademy」とは?

TechAcademyはオンライン完結でプログラミングを学べる、オンライン型としては最大手のスクールです。

 

TechAcademyは僕も受講したことがありますが、講師の質が高く、カリキュラムを通じてオリジナルサービス開発も経験できます。

 

オリジナルサービス開発を通じた「制作実績」は、スクール卒業後に就職や転職を目指す場合のアピール材料にもなります。

 

そのため、卒業後の進路を有利に進めたい場合も、TechAcademyは最適なスクールですね。

 

TechAcademyで学習していた時に使ったオンラインカリキュラム

 

なお、TechAcademyは無料体験もやっています。こちらはオンラインで1週間プログラミング体験ができるもので、プログラミングの基礎から簡単な開発まで、無料で体験することができます。

 

PCとネット環境さえあれば無料で試せるので、気軽にトライしてみると良いですよ。公式サイトには「無料説明会動画」もあるので、併せてチェックすると、よりイメージが湧くと思います。

>>TechAcademy1週間無料体験

 

 

2. 地方近郊の都市圏で「通学型プログラミングスクール」を受講する場合

また、地方近郊の主要都市圏(大阪や名古屋、福岡)まで通える場合は、オンラインだけでなく「通学型スクール」も検討しましょう。

 

これらの地域で受講できるスクールは、「現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール5社【徹底比較】」の記事で厳選して紹介しています(一部対象外あり)。

 

オンラインであればTechAcademyでOKですが、通学型も検討したい場合、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

体験談付きで解説しているので、あなたに合ったスクールが見つかると思います。

 

詳細はこちら👇

現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール5社【徹底比較】

 

まとめ

地方在住者のプログラミングスクール選びのポイントとは【厳選スクールも紹介】

 

最後に、いまエンジニアは圧倒的に人手不足です。そのため、今回紹介したようなプログラミングスクールを利用すれば、未経験からでも数ヶ月でプログラミングを習得し、エンジニアになることができます。

 

地方在住者であっても、リモートでできる仕事は今の時代たくさんあります。

 

自宅からPCを使い、個人で月10〜20万円稼ぐことは難しくないですし、企業で実務経験を積んでいけば、月収60万円以上を数年以内に実現することも可能です。

 

プログラミングスキルは将来性が高く、一度身につけておけば仕事に困ることもなくなります。終身雇用が崩壊した現代においても、真の意味で、安定した人生を送れると思いますよ。

 

ということで、今から行動すれば、数ヶ月後には人生変わります。

 

だからこそ、まずは今日から、小さなステップで良いので行動を起こせると良いですね。応援しています!

 

今回ご紹介したプログラミングスクール

  • TechAcademy【オンラインのプログラミング無料体験あり】

 

人気記事現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール5社【徹底比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です