【無料】1週間のプログラミング講座でプロに質問し放題のサービスを紹介

【無料】1週間のプログラミング講座でプロに質問し放題のサービスを紹介

どうも。フリーランスエンジニアのYutoです。

 

さて、僕はプログラミングスクールTechAcademyでプログラミングを学んでエンジニアになりましたが、実はこのTechAcademyが、1週間限定で体験コースを受講できるようになりました。

 

なんと1週間無料でプロのエンジニアに質問し放題、プログラミングの基礎を学ぶことができるサービスです。

 

  • はじめてだけど、プログラミングをまずやってみたい
  • プログラミングスクールがどんなものか試してみたい
  • 他のスクールと比較したい

 

こんな方に非常におすすめなサービスなので、簡単に概要やメリットをご紹介したいと思います!

 

/1週間の無料おためし体験!\

 

 

参考TechAcademy(テックアカデミー)でエンジニアになれました!【感想や評判を解説】

 

1週間の無料プログラミング講座でどこまで試せるの?

1週間 プログラミング

 

結論、本受講と同じ内容を、すべて無料でおためしすることができます。

 

TechAcademyは本来、4週間コースで128,000円(税抜き)の費用がかかります。それが「1週間は無料」で受けられるんですから、正直尋常ではないほどお得です。

 

実際に1週間でやるカリキュラムは以下です。

 

実際のカリキュラム⇩

プログラミング 1週間

 

このように、結構本格的に学べる内容です。Webサービス開発の基礎が学べるイメージですね。

 

カリキュラムのみ、本受講のものとは異なりますが、それ以外の機能やサポートは全部有料コースと同じです。

 

プログラミング 1週間

 

上記が実際に1週間の無料体験で試せる内容ですが、プロのエンジニアとビデオチャットでのメンタリング、8時間のチャットサポート、回数無制限の課題レビューと、これ全てが無料で試せます。

 

これらを全部無料でできるって、まず他にはないですよ。試しに他のスクールの無料体験と比較してみましょう。

 

他社の無料体験との比較

例えば、TechAcademyの競合に当たるプログラミングスクールにTECH::CAMPCodeCampがあります。

 

この2社も無料体験をやっているんですが、内容は以下の通りです。

 

TECH::CAMP、CodeCampの無料体験の内容

  • TECH::CAMP:1回1時間〜2時間程度のプログラミング体験会のみ
  • CodeCamp:1回分の体験レッスンをビデオチャットで学ぶのみ

 

と、こんな感じです。基本的に「プログラミング学習の入り口の入り口」に少し触れるだけで、ほとんど身にはならない内容なんですよね。スキルの観点では特に身につくものはありません。「あっ、こんな感じなんだ」と、スクールを選ぶ際の比較材料になるくらいですね。

 

その点、TechAcademyは1週間、本受講と遜色ないサービスを、無料で使うことができます。1週間有効活用すれば得るものは十分ありますから、本当に活用しがいのあるサービスだと思います。

 

僕はいろんなプログラミングスクールをこのブログで紹介していますが、本当にここまで無料でできるスクールはありません。興味が少しでもあるなら、以下リンクから公式サイトをチェックしてみましょう。

 

/1週間の無料おためし体験!\

 

 

1週間のプログラミング無料体験のやり方

プログラミング 1週間

 

公式サイトに飛ぶと上記の画面になりますが、赤枠のところからすぐに無料体験の申し込みができます。

 

プログラミング無料体験に必要なもの

  1. PC
  2. ネット環境

 

この2つだけです。これを用意し、あとはメールアドレスだけあれば無料体験ができます。7日間、エンジニアを使い倒せます。

 

ネットではなかなか知れないエンジニアの生活なんかも聞いてみると、モチベーションUPにも繋がると思いますよ。

 

/1週間の無料おためし体験!\

 

 

1週間プログラミングをやったらどのくらいスキルが身につくの?

1週間プログラミングをやったらどのくらいスキルが身につくの?

 

結論、プログラミングに対しての「慣れ」が生まれます。

 

まずはじめにお伝えしておくと、当然ながら、1週間でプログラミングをマスターすることは不可能です。なので、過度な期待は禁物です。

 

ですが、プログラミングは1ヶ月〜2ヶ月くらい真剣にやれば、簡単なサービス開発はできるようになります。そのために大事なのが、最初の1週間です。

 

質問できる人がいないと、最初の1週間で挫折する人も多い

上記のとおりでして、最初の1週間に独学をしたりすると、挫折してしまう人も多いんですよね。

 

なぜなら、プログラミングにまだ慣れていない時期なので、「どうやって勉強を進めていけばいいか」「どうやってわからないことを調べて行けばいいか」、それすらもわからないからです。

 

だからこそ、最初の1週間に「頼れる人」を作りながらプログラミングに触れ、まずはプログラミングに慣れることが、爆速でプログラミングを習得する第一歩です。

 

その慣れを掴むまでを、TechAcademyの1週間無料体験ならできるんですよね。本当に貴重な経験になると思います。

 

やってみて合わなければ辞めたらいい

これは個人的な意見ですが、実際にプログラミングをやってみて、合わないと思えば辞めたらいいんです。

 

一番もったいないのは、「やってもいないのに諦めること」です。なぜなら、行動していない時点で、自分の可能性の芽を、自ら潰しているからです。

 

プログラミングを習得すると実現できる未来

朝日が差し込んできて、朝、ゆっくり目を覚ます。今までは慌てて準備し、満員電車に押しつぶされながらオフィスに通っていたけど、もうオフィスに出社する必要はない。

 

 

ゆっくり支度をし、近所のお気に入りのカフェに出社。大好きなコーヒーとパンを注文し、そっとPCを開いて仕事を始める。

 

 

煩わしい人間関係はもうない。好きな場所で、好きな仕事をして暮らしている日常が、今はある。

 

こんな生活だって、プログラミングを学んでエンジニアになれば、実現することができます。

 

こういった生活に興味がないなら、行動せずとも良いと思います。でも、少しでも興味があるなら、プログラミングはその未来を実現できる手段になることは確かな事実です。

 

フリーランスエンジニアが週3、週4勤務で働いてみた感想【幸せ】

 

無料ですからリスクもないですし、とりあえず1週間やってみて、「なんかちがう」と思えばそこで考えればOKです。本当に気軽な気持ちでやってみれば良いと思いますよ。

 

まとめ:1週間のプログラミング講座は本当におすすめ

まとめ:1週間のプログラミング講座は本当におすすめ

 

ということで、TechAcademyの1週間無料体験は本当におすすめです。1週間プログラミングをやってみたいなら、これほどお得で、濃い経験をできるサービスはほかにはありません。

 

今の段階ではそこまで気負うことなく、気軽な気持ちでやってみればOKですが、前述とおり、プログラミングを習得すれば本当に人生変わります。僕は働きながらプログラミングを受けましたが、現在はフリーランスエンジニアとして自由に働くことができていますし、やって本当によかったと思っています。

 

プログラミングは本当に楽しいので、ぜひ一度体験してみてください!

 

/1週間の無料おためし体験!\

 

 

人気記事TechAcademy(テックアカデミー)でエンジニアになれました!【感想や評判を解説】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です