【2021】現役エンジニアがおすすめする大阪のプログラミングスクール9選【体験談あり】

【体験談あり】大阪で本当におすすめのプログラミングスクール4つ【ニーズ別で厳選】

いますぐ登録したい方へ

当記事から登録の多い人気スクールはこちらです↓(公式サイトへ飛びます)

 

人気No.1 TechAcademy【副業・フリーランスで稼ぎたい人向けコスパ高く、オンラインで学べて、転職・副業・フリーランス・起業など幅広いニーズに対応する優良スクール

人気No.2 DMM WEBCAMP COMMIT【優良企業へエンジニア転職したい20代向け】転職先の質が高く、特に20代に強い

人気No.3 テックキャンプエンジニア転職【高年収のエンジニアになりたい方向け特に30代に強い

 

 

どうも。フリーランスエンジニアのYutoです。

 

僕はもともと大阪ではなく東京のプログラミングスクールで学び、フリーランスエンジニアになったのですが、大阪のプログラミングスクールや転職事情を知る機会が先日ありました。

 

というのも、僕は現在フリーランスエンジニアとして活動しながら、IT企業を対象にした転職支援の仕事をしておりまして、今回好意にしているIT企業が「大阪エリア」にも進出するということで、大阪(梅田・難波)のエンジニア転職・スクール事情についてヒアリングを実施しました。

 

そこで本記事では、大阪で評判が高く、そして質の高いプログラミングスクールを9社、ニーズ別に選びました。

 

調べてみると、ネットでも様々なスクールが紹介されています。しかも「プログラミングスクール 大阪」で検索すると、上位に表示されるサイトの一部はプログラミングスクール運営会社のものがあり、利益相反もあって、客観性/公平性という観点では若干疑問ですよね…。

 

なので本記事では、なるべく中立的な立場でスクールを選ぶ基準含めて解説をしていきます。

 

大阪エリア(梅田、難波)のプログラミングスクール事情

大阪エリアのプログラミングスクール事情

 

結論から言うと、充実はしていますが、東京と比較すると、スクールの数/質ともに劣ります。

 

多くのIT企業は東京への一極集中

大前提として知っておくべきことは上記の通りで、そもそもIT企業の多くは、大阪でもなく京都でもなく、東京に集中していることです。

 

IT企業としては、まずは案件の豊富な「東京」で実績を作り、その知見やノウハウをもとに、関西や東海、九州に事業展開をしていきます。これが一般的な、IT企業の戦略の一つなんですよね。

 

実際に僕がお手伝いをしているIT企業もまさにそうで、まずは東京で実績を作り、次に大阪へエリアを広げる戦略でした。

 

そんな状況なので、エンジニアの卵を要請するための「プログラミングスクール」自体も、需要の多い「東京」へ集中しているのが現状なんです。

 

東京で人気のプログラミングスクールは大阪に進出していない

ですから、東京で人気のプログラミングスクールの多くは、大阪まで進出をしていません。

 

例えば、東京で人気のスクール「ポテパンキャンプ」や「GEEK JOB」。これらは、大阪には進出していません(もっとも今ならオンラインで受講すれば地理的な要素は問題になりませんね)。

 

この2社は、未経験からエンジニアを目指す方に多く選ばれているスクールですが、それでも大阪には拠点がないんです。

 

このように、大前提、大阪では「選べるプログラミングスクールの選択肢」が限られています。

 

【朗報】優良プログラミングスクールの一部は大阪にも進出している

とはいえ、全ての優良スクールが大阪に進出していないわけではなく、実際に東京でも実績を残している優良プログラミングスクールの一部は、大阪にも拠点を広げ、スクールを運営しています。

 

これからプログラミングを学ぶ場合、このような「東京で確かな実績を残し、大阪まで進出しているスクール」を選ぶことが、スクール選びのポイントだと、個人的には思っています。

 

なぜかというと、その方が中期的に見てメリットが大きいからです。

 

東京で実績を残しており、大阪にも進出しているスクールを選ぶメリット

イメージいただけると思いますが、東京には大阪以上に多くのプログラミングスクールがあります。

 

その競争の激しい東京で実績を残しているということは、カリキュラムや講師陣が優れていたり、あるいは優良IT企業とコネクションがあるなど、何かしらの強みがないと、生き残ることはできません。

 

つまり、「東京で実績を残している=何かしらの強みがある可能性が高い=失敗するリスクは少ない」ということなんですよね。もちろん、100%失敗しないとは言い切れないですが。

 

また、例えば東京の企業が大阪進出するとなった際も、東京でも人気のスクールを使った方が、コネクションが活かせるケースがあります。

 

また、あなた自身に東京へ就職・転職希望がある際も、東京で名を上げているスクールの方が、充実したサポートを受けられる可能性が高いです。

 

このように、東京で実績を残し、大阪にも進出しているスクールを利用することが、メリットの大きい方法だと思います。ですので本記事では、このような条件にあったプログラミングスクールを厳選してご紹介しますね。

 

大阪(梅田・難波エリア)で本当に選ぶべきプログラミングスクール9つ【ニーズ別に厳選】

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

 

冒頭の通り、大阪でおすすめのプログラミングスクールをニーズ別で分けると、以下の通りです。

 

  1. TechAcademy【転職はもちろん、オンラインで学びたい人 or 副業・フリーランスで稼ぎたい人向け】オンラインで安価に学べる優良スクール
  2. DMM WEBCAMP COMMIT【優良企業へ転職したい20代向け】転職先の質が高く、特に20代に強い
  3. テックキャンプ エンジニア転職【高年収エンジニアになりたい方 or 30代向け】特に30代に強い
  4. テックキャンプ プログラミング教養【通学型で学びたい人向け】

 

上記の通りです。全て東京でも実績を残している人気スクールで、同じレベルのレッスンを大阪でも提供しています。

 

僕自身、TechAcademyテックキャンプ プログラミング教養は本受講もしていますが、初心者におすすめできるスクールでした。

 

それぞれ特徴をご紹介しますね!

No.1 TechAcademy(オンラインで学びたい方向け)

言語Ruby、Java、PHPなど。20種類を超えるコースから希望に応じて選択可能
期間最短4週間
価格4週間で129,000円(税抜)
受講スタイルオンライン型(Web受講)
備考就職支援あり

 

TechAcademyはオンラインで完結型のプログラミングスクールです。オンライン型としては、国内でも最大手の一社です。

 

僕自身受講したスクールでしたが、現役エンジニアによる手厚いサポートがあったので、初心者でも無理なくスキルアップできるスクールでした。

 

僕自身がエンジニアになれたのも、TechAcademyがあったからこそだと思っています。

 

副業やフリーランスなど、個人で稼げるエンジニアになれる(徹底した個人開発カリキュラム)

特筆すべきは、副業やフリーランスなど「個人で稼げるエンジニア」になれることです。

 

TechAcademyのカリキュラムは「個人開発」に特化した実践カリキュラムです。そのため、プログラミングの基礎から実践まで、個人で稼ぐ高いレベルを目指すことができます。

 

カリキュラムの中では「オリジナルサービス開発」もあるので、受講しながら「あなただけの制作実績」を作ることができます。

 

僕自身も自身で仕事を獲得する際は、ここで得た実績や経験が役立ちました。

 

オンラインでいつでもどこでもスキルアップ

TechAcademyは完全オンライン型のスクールです。なので、PCとネット環境さえあれば、どこでも学習を進めることができます。

 

TechAcademyのカリキュラム

実際に受講していた際に使ったオンラインカリキュラム

 

上記はTechAcademyで使うオンラインカリキュラムです。PCさえあれば、いつでもどこでも上記の教材にアクセス可能でして、勉強を進めることができます。

 

なお、わからないところが出た際は、週2回のビデオチャットか、Slackというチャットツールを使っていつでも聞くことができます。

 

僕はわからない点が出たら、都度チャットツールを使って質問していました。早い時だと30秒でレスポンスが来たりと、とにかく対応のスピードがよかったです。オンラインであっても、本当にストレスなくプログラミングを学べました。

 

値段も、大阪の他のスクールと比較して安いので、金銭的にもお得です。おすすめです。

>>TechAcademy公式サイトへ

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料体験あり

 

▼詳細はこちら

No.2 DMM WEBCAMP COMMIT(通学型で学んで、転職までしたい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Ruby、HTML、CSSなど
期間3ヶ月
価格628,000円 転職できなければ全額返金保証あり
受講スタイルオフライン(難波)or オンライン
備考なし

 

大手DMMグループが運営するDMM WEBCAMP COMMITは、東京と大阪(難波)にあるプログラミングスクールです。

 

優良企業へ希望通り転職しやすい(転職決定率98%で、卒業生の離職率わずか1%)

DMM WEBCAMP COMMITの特筆点は、優良企業へ希望通りの転職がしやすいことです。

 

それを裏付ける事実が、DMM WEBCAMP COMMITの「転職決定率」と「卒業生の離職率」の2つです。

 

まず転職決定率は驚異の98%であり、数あるスクールの中でもトップクラスに高いです。

 

ただ、転職決定率が高いスクールは他にもあります。ではDMM WEBCAMP COMMITならではの特徴は何かと言うと、卒業生の離職率です。

 

DMM WEBCAMP COMMIT経由で転職した方の、転職先での離職率はわずか1%となっています。

 

そもそもIT業界の離職率は20%や30%のところが多いです。その中で離職率1%というのは、DMM WEBCAMP COMMIT卒業生が希望通りの転職を実現し、転職先で満足いく働き方を実現している何よりの証拠なんですよね。

 

事実、DMM WEBCAMP COMMITの転職先はベンチャー企業が多いですが、厳選された「隠れた優良企業」が多いことが印象的でした。

  • 自由な環境の会社
  • 福利厚生がしっかりしている会社
  • 家賃手当がある会社
  • 新しいことを常に学べる会社

 

など、詳細を担当者から聞きましたが、良い会社が多かったです。低離職率を実現できることも納得できました。

 

転職できなければ全額返金保証あり

「転職決定率」や「転職の質」が高いだけでなく、あなたが20代であれば、DMM WEBCAMP COMMITは「転職できなければ全額返金保証」を受けることもできます。

 

そのため、失敗のリスクを感じることなく、転職活動に打ち込み、後悔しない転職ができることも、DMM WEBCAMP COMMITの良いところかなと思います。

 

唯一デメリットとしては、30代だと転職保証は付いていないことです。ですので30代はテックキャンプエンジニア転職がおすすめです。テックキャンプであれば、30代の転職保証があります。

 

一方で、経歴に自信がなく、それでもエンジニア転職したい。できることなら優良企業へ希望通り転職し、楽しいエンジニアライフを送っていきたい。そんな20代の方は、転職先の質が良いDMM WEBCAMP COMMITであれば、良い転職が実現できると思いますよ。

 

DMM WEBCAMP COMMITを検討してみたい場合、次のステップは「無料カウンセリング」です。こちらも毎日朝から夜まで、オンライン参加可能です。仕事の合間や、平日夜や休日など、隙間時間で参加してみることが第一歩です。

 

なお、DMM WEBCAMP COMMITは元々人気がありましたが、最近さらに人気急上昇中のスクールです。そのため、特に人気の「平日昼」や「夜」の予約枠は常に埋まりがちです。

 

以下公式サイトから60秒で無料予約できるので、少しでも気になる場合、先に予約しておくことが良いと思います。

>>DMM WEBCAMP COMMIT公式サイトへ

 

今すぐ登録したい方はこちら👇圧倒的な就職決定率98%

 

▼詳細はこちら

No.3 テックキャンプエンジニア転職(高年収で就職・転職したい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Ruby、HTML、CSSなど
期間10週間、6ヶ月、4ヶ月(オンライン)
価格598,000円 転職できなければ全額返金保証あり
受講スタイル教室型(なんば駅直結) or オンライン型
備考30歳を超えても利用可能!(ただし選考あり)

 

テックキャンプ エンジニア転職は実績、規模、評判いずれもトップクラスの転職支援付きプログラミングスクールです。

 

そのため「就職したい」「転職したい」「将来的には副業や独立でバリバリ稼ぎたい」、そんな思いがある方におすすめですね。

 

高年収で転職が目指せる(年収100万円UP事例も)

特筆点は、高年収で転職が目指せることです。

 

なぜなら、テックキャンプエンジニア転職は「教育」に相当な力を入れており、確かなスキルを身につけた上で、転職活動に臨めるからです。

 

これを裏付ける実績として、テックキャンプエンジニア転職は相場よりも決定年収が高めです。中には年収100万円UPほどで決定したジレもあるようです。

 

このように、高年収で転職できるのが、テックキャンプエンジニア転職の良さですね。

 

テックキャンプであれば、年収を落とさず転職が目指せるだけでなく、大阪の他のスクールよりも高年収転職が目指せます。

 

プログラミングの総合的技術をしっかり身につけられるカリキュラムなので、高年収転職はもちろん、近い将来はフリーランスや副業で年収800万円〜年収1,000万円水準を稼ぐことも、テックキャンプなら実現できますよ。

 

30代からエンジニアになれる(30代の転職決定率は97.5%)

また30代からエンジニアになれることも、テックキャンプ エンジニア転職が他のスクールと違うところです。

 

そもそも、就職サポートがセットになった他のスクールには、基本的に「年齢」による受講制限があります。大半が「20代限定」なんですよね。

 

ところがテックキャンプエンジニア転職の場合、就職サポートがセットになっているにも関わらず、30歳を超えても利用できるんですよね。

 

事実、テックキャンプ エンジニア転職の受講生の「約30%」は30代となっています。この割合はスクールでもトップクラスに多いです。

 

また、単に受け入れているだけでなく、30代の転職決定率は97.5%と、大阪のあらゆるスクールの中でも、30代の転職決定率がトップクラスの高いです。

 

これを超えるスクールは他には知りません。ですから、30代から大阪のプログラミングスクール経由で、本格的にエンジニアを目指すなら、テックキャンプ エンジニア転職が一番おすすめです。

 

テックキャンプで次のステップに進みたい場合は「無料カウンセリング」への参加となります。

 

無料カウンセリングでは、あなたの経歴を見た上で、どのようなキャリアが残されているか、現実的なアドバイスをしてくれます。もちろん無料で、強引な勧誘もありません。当日相談してみて、後日受講するかどうか決めて返事をすればOKです。

 

カウンセリングは週7日間、朝10時〜夜22時まで、1回45分でオンライン実施となっており、自宅や仕事先、外出先から隙間時間で相談できます。

 

かなり人気のスクールなので、少しでも気になる場合、予約は早めに取っておくことがおすすめです。以下公式サイトから30秒で無料予約できます。

>>テックキャンプ エンジニア転職公式サイトへ

 

いますぐ登録したい方はこちら👇自宅からオンラインで無料相談可能【簡単30秒】

 

 

▼詳細はこちら

No.4 テックキャンプ プログラミング教養(通学型で学んでみたい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Webアプリケーション(Ruby)、AI、VR、オリジナルアプリ、デザイン、iPhoneアプリの6コースが学び放題
期間最短4週間
価格入会金128,000円+月額12,800円(税抜き) *月額費用は初月無料
受講スタイル通学型(梅田)
備考テックキャンプ エンジニア転職で就職サポートあり

 

テックキャンプ プログラミング教養は通学型として人気のプログラミングスクールです。東京、大阪、名古屋などでスクールを展開している、実績の高いスクールです。

 

TECH::CAMPも僕は受講をしましたが、カリキュラムが本当に良く作り込まれていると感じました。

 

大阪・梅田エリアで本当におすすめなプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

実際に受講していた際に使ったオンラインカリキュラム

 

上記は僕が実際に受講をしていた際に使ったオンラインカリキュラムです。テックキャンプ プログラミング教養では、このカリキュラムを自主的に進めていきながら、わからないことを教室に常に常駐している講師に聞いていくスタイルです。

 

個人的な印象としては、講師の質はTechAcademyの方が良かったですが、カリキュラムの分かり易さで言えば、テックキャンプ プログラミング教養の方が良かったですね。

 

テックキャンプ プログラミング教養のオンラインカリキュラムは、受講生の質問を元に随時アップデートしており、これまで5,000回以上も修正されています。それだけやれば、当然わかりやすくなりますよね。

 

いずれにしても、TechAcademyとテックキャンプはもどちらも良いスクールです。なので、オンラインで受けたいか、対面メインで受けたいか、自分の希望に合わせて選ぶと良いでしょう。無料相談も活用し、比較してみてください。

とりあえず相談したい場合は無料カウンセリングをまずは体験してみるといいと思います。

>>テックキャンプ プログラミング教養公式サイトへ

 

いますぐ登録したい方はこちら👇

▼詳細はこちら

No.5 TECH I.S. (テックアイエス)

言語PHP, Python, HTML, CSS, など
期間最短3ヶ月、6ヶ月+6ヶ月のキャリアサポート
価格一括657,800円 or 月額28,600円 ※入学金として55,000円支払いで24回払いの場合
受講スタイルオンライン、オフラインともにあり
備考3ヶ月のコースにはキャリアサポートなし

TECH I.S. (テックアイエス)は2020年11月からスタートした新しいスクールです。

 

TVCMも放映しており、この事業に対する力の入れ方がわかりますね。

 

こちらのスクールの運営会社はインドやアメリカにも拠点を置く企業なので、世界の技術力を学べるという利点があります。

 

様々なコースがあり、代表的な長期PROスキルコースでは、6ヶ月の総合的学習に合わせて6ヶ月の就職支援や副業支援、スキルアップなどのキャリアサポートがあります。学習後のキャリア形成のサポートにもコースが存在するので他のスクールに比べてよりフレキシブルな選択ができるのが魅力です。

 

\世界の技術を学ぶなら/

No.6 RaiseTech

未経験からAWSエンジニアになるには?おすすめはRaiseTech

言語PHP、HTML5、CSS3、JavaScript(jQuery)、Ruby on Rails、DB(MySQL)
期間全8回(週1回 / 1回あたり120分)〜全16回(週1回 / 1回あたり120分)
価格【WordPress副業コース】受講料:¥298,000 / 学割価格:¥198,000
【AWSフルコース】受講料:¥398,000 / 学割価格:¥238,000
【AWS自動化コース】受講料:¥248,000
【Javaフルコース】受講料:¥398,000 / 学割価格:¥238,000
【Javaフレームワークコース】受講料:¥248,000
受講スタイルオンライン
備考2週間の無料トライアル期間あり

 

「稼げるエンジニア」になることを目指し、そのための学習を行うのがRaiseTechの特徴です。そのため、コースの内容も言語領域ではなく、より実践的な開発シーンを想定したコース設計となっています。

 

現在、または今後の企業ニーズを想定して、「AWS」や「Java」といった切り口でスキルを身につけることが可能。「知識は身につけたけど現場で仕事をするのはまた別」とうい状態を回避してより即戦力として活躍したい方にオススメのスクールです。

 

充実のサポート体制

チャットやオンラインでの質問では、現役のエンジニア講師に対して、技術的なものだけでなく、キャリア相談やビジネスプランの相談も可能です。

 

また、現役の講師からの現場でのリアルな状況や裏話しなどが聞けるのも貴重な体験です。 学習の進行状況に応じては、講師が補修や動画教材を提供してくれます。

 

学ぶ過程において、壁にぶつかることはしょっちゅうですが、そんな時に困るのが、「何が足り無いのか?」「答えがどこにあるのか?」が分からずに彷徨い続けることです。

 

そんな状況を経験豊富な講師陣が適切なサポートをするこで、きちんと課題をクリアしていきます。

 

代表との個別面談でなんでも質問!

 

これを実践しているスクールはおそらく他には無いのではないでしょうか。

 

RaiseTechでは代表自らが受講生と毎週面談を行います。

 

そこでは、ありとあらゆる質問ができて、またユーザーとしての意見や要望を伝えることも可能です。

 

アフターキャリアサポート

 

学習後の転職支援では、 転職クエストとの提携によりその後の就職をサポートします。

 

また、学習状況をポートフォリオにするBuildUpとの提携により、これまでの学んだことや自分の頑張りを、就職先の企業にきちんとアピールすることが可能です。

エンジニアとしての実務経験が無い状態での転職活動では、当然職務経歴書を作成することができないので、その代わりとしてこれらのドキュメントがあることで自分をアピールしやすくなります。

 

また、RaiseTechの大きな特徴が、転職サポートが無期限で受けられるということ。すぐに就職・転職先が決まれば良いですが、人によっては時間がかかるものです。

 

転職サポートに期限があると、その期限内に決めなけらばならず、妥協せざるおえない場合も出てきてしまいますが、RaiseTechなら自分が納得できる企業、条件が見つかるまでサポートを受けることが可能です。

 

 

 

\稼げるエンジニアになるなら/

 

No.7 RUNTEQ

就職支援・転職支援に強いプログラミングスクール5選

言語Ruby on Rails、Vue.js
期間3ヶ月〜9ヶ月
価格【Webマスターコース】受講料:437,800円/受講期間:5-9ヶ月/受講時間:850時間
【Railsマスターコース】受講料:382,800円/受講期間:4-8ヶ月/受講時間:750時間
【Railsエンジニアコース】受講料:327,800円/受講期間:3-6ヶ月/受講時間:650時間
受講スタイルオンライン
備考スクール乗り換えキャンペーン(Amazonギフト券3万円分プレゼント)実施中 ※2021年2月時点

 

RUNTEQでは、Ruby on Railsの学習、スキルアップが期待できるスクールです。

 

web開発全般を対象としたプログラミングの初級編のコースもありますが、特にこれまで独学でRuby on Railsを学ばれてきた方や、今まさにRuby on Railsでの開発でさらなるスキルアップを必要とされている方に進めのスクールです。

 

課題解決型のカリキュラム

 

実際の開発現場では、開発の手順やスケジュールは用意されるものではなく自ら設計します。

 

スクールを卒業したエンジニアが現場に出て初めてぶつかる壁が、これのら開発計画になります。

 

また、実際のエンジニアの仕事では、ゼロからの開発よりも、すでに動いているシステムに対して保守や追加開発をおこなうことの方が多くあり、他人が書いたプログラムを読み解き理解する力がなければなりません。

 

これらの環境においては、純粋なプログラミングのスキルだけではなく、場数が必要隣ますが、RUNTEQではこのようなリアルな現場を想定した上で必要なスキルを身につけることが可能です。

 

現役エンジニアが学習をサポート

 

RUNTEQの講師陣は現役であるだけでなく、現役のCTOといったハイキャリアなスタッフが揃っていることが特徴です。

 

カリキュラムに関する質問だけでなく、キャリアや企業において活躍できるエンジニアの心得、自分の描くキャリアを実現するための働き方など、多様な質問が可能です。

 

またこれらの講師のもと作成するポートフォリオは、学ぶためのものではなく、あくまで実践のサービスを想定したものであり、実務経験が無い方の転職活動においても、実績としてその能力をアピールすることが可能です。

 

 

オリジナルポートフォリオ開発

 

ポートフォリオの作成は完全オリジナルのものを作成します。

 

企画・アイデアの段階から始まり、システムの構成を作るアーキテクチャ設計、データベース設計と、実際の開発を想定して行われます。

この段階においては、まさに現場で実際に開発を行うのと同じになります。

 

進める過程では、様々な壁や障害、自分に何が足り無いのかを身を以てしることになりますが、この体験が何より大切になります。 すでに答えのあるカリキュラムを、解き進めるだけでは現場では通用しません。

 

うまく行かない時に、その原因を見つけ、解決策を策定して、実践をするという経験こそが、エンジニアとして本当に必要なスキルであり、そこで心折れずに粘り強く向き合うメンタリティがエンジニアとしてのプロフェッショナルになります。

 

 

 

\Railsエンジニアになるなら/

 

No.8 侍エンジニア塾

言語Python、WordPress、Ruby、React.js、PHP、Node.js、Java、Dart(Flutter)、C++、C#、Swift、Xamarin、Kotlin
Unity、R、Microsoft Azure、Amazon Web Service、Heroku、Slack、Docker、Git、Jenkins、Travis CI、Vagrant、Vim
期間3ヶ月〜6ヶ月
価格【デビューコース】
入学金 52,800円 –
[4週間コース]受講料:一般 88,000円/ 学生 83,600円 –
[8週間コース]受講料:一般 219,450円/ 学生 208,477円 –
[12週間コース]受講料:一般 314,050円/ 学生 297,825円 ※分割払いあり
【エキスパートコース】入学金 107,800円 –
[12週間コース]受講料:一般 418,000円/ 学生 397,100円 –
[24週間コース]受講料:一般 731,500円/ 学生 658,350円 –
[48週間コース]受講料:一般 1,045,000円/ 学生 940,500円 ※分割払いあり
【AIコース】入学金 107,800円 –
[12週間コース]受講料:一般 574,750円/ 学生 517,275円 –
[24週間コース]受講料:一般 940,500円/ 学生 846,450円 –
[48週間コース]受講料:一般 1,567,500円/ 学生 1,410,750円 ※分割払いあり
【転職コース】入学金 52,800円 –
[4週間コース]受講料:一般 77,000円 –
[8週間コース]受講料:一般 228,800円 ※転職成功すると実質完全無料
受講スタイルオンライン
備考スクール乗り換えキャンペーン(Amazonギフト券3万円分プレゼント)実施中 ※2021年2月時点

 

受講者の90%が未経験者で、ビギナーの支持を多く集めるのが侍エンジニア塾の特徴ですが、そのカリキュラムとしては実践を想定して組まれているため、プログラマーへのキャリアチェンジにはオススメのスクールです。

 

また、無料体験レッスンを提供しており、満足度92%という高い支持をえているので、まずは無料体験をしてみることもオススメのスクールです。

オリジナルサービスの開発を重視!

 

侍エンジニア塾のカリキュラムが他社と大きく異なるのは、オリジナルサービスの開発を重視している点です。

 

カリキュラムの時間配分も、他社が8:2で教材学習の時間を多く設けているのに対して、5:5で教材学習と同等の時間をオリジナルサービスの開発にあてています。

 

オリジナルサービスの開発をすることで、”オリジナルのエラー”が発生。これは書籍やネット検索ではクリティカルな解決策は得られず、自ら解決策を考え出す必要があります。

 

このプロセスと体験こそが実践的なスキルに繋がるからです。 また、こうして作られたオリジナルサービスはスキルの証明であり、転職の際にも重要になるからです。

 

オリジナルカリキュラムの作成

 

侍エンジニア塾の特徴としては、扱う言語がとにかく幅広いということ。

 

また、ツール系、インフラ、アプリ、AI、WEBサービスと、目的も幅広く網羅しています。

 

この体制を武器に提供しているのが、オリジナルカリキュラムです。

 

どんなスキルを身に付けたいのか。どんなエンジニアを目指すのかに合わせて、完全オリジナルのカリキュラムが組まれるため、多様なキャリアイメージに対応可能なのが魅力です。

 

もちろんカリキュラムを組む段階からプロのコンサルタントがサポートしてくれるので、漠然としたイメージだけでも、具体的なカリキュラムの作成ができます。

 

専属のキャリアアドバイザーによる転職サポート

 

侍エンジニア塾では”その道のプロ”が転職をサポートします。大手人材企業でのエージェント経験があるスタッフや、これまでに2000名弱の転職をサポートした経験あるスタッフが転職をアシストします。

 

他社でも転職サポートまで提供するスクールは多くありますが、プログラミングを教える専門家と転職をサポートする専門家は求められる知識や経験が全く別です。

 

また、スクールで高いスキルを身に付けたからといって必ずしも良い転職ができるとは限りません。

 

侍エンジニア塾では、この二つをきちんと切り分けて、それぞれで高い専門性を提供することで、最終目的であるプログラマーへのキャリアチェンジと、その後のキャリアの実現をサポートしています。

 

 

\幅広い言語を学びたいなら/

 

No.9 キカガク

言語Python, JavaScript
期間3ヶ月〜6ヶ月
価格AI人材育成長期コース:792,000円(給付金利用で最大237,600円に)
他コース:77,000円
受講スタイルオンライン
備考AI人材育成長期コース受講で他全コース無期限無料

 

こちらのサービスは主にAI関連主体の内容となっています。しかし低価格でWebアプリのモダン開発などのコースも存在しています。

長期コースを受講で無期限全コンテンツが無料に

 

キカガクは、AI関連の教育サービスとなっていますが、長期コースを受講すると全コンテンツが無料になります。

AIを学ぶ機会もそうですし、ほかのこともすべて解決するのでコスパだけで見るなら実はかなりお得な内容になっています。

E資格やReスキル認定の講座

 

JDLA認定の講座なので、キャリアアップの手助けにもなり、AI関連を学ぶスクールとしてはベストの選択肢といえます。

未経験からE資格を取ってスタートできるのは大きなメリットです。

 

多数企業が講習を受講

 

元々はBtoBのサービスでしたので、受講している企業は500社を超えるほどになっています。

ですので、品質は確実。安心して受講ができるのもいいですね。

 

 

 

\AIを学びたいなら/

大阪のプログラミングスクール選びで迷ったときの選び方

大阪のプログラミングスクール選びで迷ったときの選び方

 

プログラミングスクール選びで失敗しないためには、2〜3社は、プログラミングスクールの無料体験なり、無料カウンセリングに参加をしておくことですね。

 

今回ご紹介した9社はいずれも間違いないスクールではありますが、人によっては合う・合わないがあると思います。その点2〜3社話を聞いてみれば、自分に合っていそうなスクールも、実際にイメージできるようになります。

 

なお、もし僕があなたの立場なら、TechAcademyの無料体験(オンラインで実施)またはDMM WEBCAMP COMMITの無料カウンセリング(なんばの校舎で対面 or オンラインで実施)を受け、時間があるならテックキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリング(なんば駅直結の校舎で対面 or オンラインで実施)も試します。

 

この3つを比較すれば、失敗確率は限りなく下げられると思います。3社ともニーズが異なりますし、自分のニーズ(希望)がわからなければ、この3つを比較することで、自分が重視したいことも見えてきますよ。

ちなみに関西圏のエンジニアの年収は?

関西圏の職種別の平均年収をみると、以下のような数値になります。

 

専門職(コンサルティングファーム
/専門事務所/監査法人)
519万円
企画/管理系476万円
技術系(電気/電子/機械)458万円
技術系(IT/通信)436万円
営業系428万円
技術系(建築/土木)416万円
技術系(メディカル/化学/食品)409万円
金融系専門職369万円
クリエイティブ系358万円
販売/サービス系323万円
事務/アシスタント系320万円

 

上の図では、「技術系(IT/通信)」がプログラマー、エンジニアに該当します。

 

関西全体(全職種)での平均年収が389万円なので、それと比較すると47万円高い数値となります。

 

また、IT業界においてのプログラマーやエンジニアが他の職種と異なる点として、リモートワークや副業がしやすいという特徴もあります。

 

例えば、大阪に住みながらも東京の会社に務めるという事も不可能ではありません。

 

その場合、東京の「技術系(IT/通信)」の平均年収は444万円と、関西の平均よりもさらに上がります。

 

副業においては正社員よりもリモート化が進んでいますので、仕事は見つけやすい状況といえるのではないでしょうか。

 

副業の平均月収は10万円〜高い場合50万円近く稼ぐ人も珍しくはありませんので、平均年収+副業のプラスαを考えると、ITエンジニアは魅力的な職種といえるのではないでしょうか。

 

エンジニアの年収、転職、独立(フリーランス)って実際どうなの?を徹底調査してみた【2021年度版】

 

まとめ

【体験談あり】大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

 

「未経験からプログラミングなんて習得できるのかな・・」

 

これからプログラミングを始める立場であれば、おそらくこんな不安があると思います。僕も初めてプログラミングを学ぼうと思ったときは、まさに上記のように、不安を感じていました。

 

ですが、プログラミングは正しい方法で学べば、誰でもできるようになります。なので、下手に我流で学ぶことをせず、しっかりプロのサポートを受けながら勉強すれば、数ヶ月で仕事レベルのスキルは身につくんですよね。

 

エンジニアやプログラマーとして就職・転職し、実務経験を1〜2年しっかり積めば、フリーランス独立も現実的に狙えます。また、フリーランスエンジニアになれば、年収1,000万円やリモートワーク、週3勤務など、そんな働き方も実現できます。

 

ですから、もし今の人生に不満があり、それを解消するためにプログラミングが役立つなら、まずは学んでみることが良いですね。

 

僕もそうでしたが、プログラミングを習得すると本当に人生変わります。僕のように必ずしもエンジニアにならずとも、プログラミングができれば、例えば「週末副業」し、給料にプラスで月5万円稼ぐこともできます。人生にゆとりが出てくると思います。

 

とはいえ、ここまで言っても10人に9人は行動しません。だからこそ、ここで行動するだけでも、周囲の人より一歩先へ進めますね。応援しています!

 

今回ご紹介した大阪のプログラミングスクール

  1. TechAcademy【オンラインで学びたい人 or 副業・フリーランスで稼ぎたい人向け】オンラインで安価に学べる優良スクール
  2. テックキャンプ エンジニア転職【高年収エンジニアになりたい方 or 30代向け】特に30代に強い
  3. DMM WEBCAMP COMMIT【優良企業へ転職したい20代向け】転職先の質が高く、特に20代に強い
  4. テックキャンプ プログラミング教養【通学型で学びたい人向け】

 

人気記事スタートアップ企業の現役CTOに、未経験エンジニアの採用について本音を聞いてみた【10の質問】

人気記事現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール11選【徹底比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です