【体験談あり】大阪で本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別で厳選】

【体験談あり】大阪で本当におすすめのプログラミングスクール4つ【ニーズ別で厳選】

いますぐ登録したい方へ

当記事から登録の多い人気スクールはこちらです↓(公式サイトへ飛びます)

 

人気No.1 テックキャンプエンジニア転職(旧TECH::EXPERT)【高年収で転職したい方 or 30代向け

人気No.2 DMM WEBCAMP【これまでの経歴関係なく、優良企業へ転職をしたい20代向け】

人気No.3 TechAcademy【オンライン型で学びたい方や、副業・フリーランスで稼ぎたい人向け

 

 

どうも。フリーランスエンジニアのYutoです。

 

さて、僕はもともと大阪ではなく東京のプログラミングスクールを受講してフリーランスエンジニアになったのですが、最近は「大阪」のプログラミングスクールや転職事情を知る機会があったんですよね。

 

というのも、僕は現在エンジニアとして働きながら、IT企業を対象にした転職支援の仕事をしておりまして。今回好意にしているIT企業が「大阪エリア」にも進出するということで、大阪(梅田・難波)のエンジニア転職・スクール事情について色々聞いてきました。

 

そこで本記事では、大阪で本当に評判が高く、そして質の高いプログラミングスクールを4社、ニーズ別に厳選をしました。

 

調べてみると、ネットでもいろんなスクールが紹介されています。しかも「プログラミングスクール、大阪」で検索すると、検索でヒットする大半のサイトは「プログラミングスクール運営会社が運営しているサイト」であり、かつ「自社のスクール」を1位で表示しています。これだと、公平性がないですよね…。

 

なので本記事では、中立的な立場で、スクールを選ぶ基準含めてしっかり解説をしていきますね。

 

大阪エリア(梅田、難波)のプログラミングスクール事情

大阪エリアのプログラミングスクール事情

 

結論、充実はしていますが、それでも東京と比べると、スクールの数、質とも劣ります。

 

多くのIT企業は東京への一極集中

大前提として知っておくべきことは上記の通りで、そもそもIT企業の多くは、大阪でもなく京都でもなく、東京に集中していることです。

 

IT企業としては、まずは案件の豊富な「東京」で実績を作り、その知見やノウハウをもとに、関西や東海、九州に事業展開をしていきます。これが一般的な、IT企業の戦略の一つなんですよね。

 

実際に僕がお手伝いをしているIT企業もまさにそうで、まずは東京で実績を作り、次に大阪へエリアを広げる戦略でした。

 

そんな状況なので、エンジニアの卵を要請するための「プログラミングスクール」自体も、需要の多い「東京」へ集中しているのが現状なんですよね。

 

東京で人気のプログラミングスクールは大阪に進出していない

ですから、東京で人気のプログラミングスクールの多くは、大阪まで進出をしていません。

 

例えば、東京で人気のスクール「ポテパンキャンプ」や「GEEK JOB」。これらは、大阪には進出していません。

 

この2社は、未経験からエンジニアを目指す方に多く選ばれているスクールですが、それでも大阪には拠点がないんですよね。

 

このように、大前提、大阪では「選べるプログラミングスクールの選択肢」が限られています。

 

【朗報】優良プログラミングスクールの一部は大阪にも進出している

とはいえ、全ての優良スクールが大阪に進出していないわけではなく、実際に東京でも実績を残している優良プログラミングスクールの一部は、大阪にも拠点を広げ、スクールを運営しています。

 

これからプログラミングを学ぶ場合、このような「東京で確かな実績を残し、大阪まで進出しているスクール」を選ぶことが、スクール選びのポイントだと、個人的には思っています。

 

なぜかというと、その方が中期的に見てメリットが大きいからです。

 

東京で実績を残しており、大阪にも進出しているスクールを選ぶメリット

イメージするとわかるかと思いますが、東京には大阪以上に多くのプログラミングスクールがあります。

 

その競争の激しい東京で実績を残しているということは、教育力が優れていたり、あるいは優良IT企業とコネクションがあるなど、何かしらの強みがないと、生き残ることはできません。

 

つまり、「東京で実績を残している=何かしらの強みがある可能性が高い=失敗するリスクは少ない」ということなんですよね。もちろん、100%失敗しないとは言い切れないですが。

 

また、例えば東京の企業が大阪進出するとなった際も、東京でも人気のスクールを使った方が、コネクションが活かせるケースがあります。

 

また、あなた自身に東京へ就職・転職希望がある際も、東京で名を上げているスクールの方が、充実したサポートを受けられる可能性が高いです。

 

このように、東京で実績を残し、大阪にも進出しているスクールを利用することが、メリットの大きい方法だと思います。ですので本記事では、このような条件にあったプログラミングスクールを厳選してご紹介しますね。

 

大阪(梅田・難波エリア)で本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

 

冒頭の通り、大阪でおすすめのプログラミングスクールをニーズ別で分けると、以下の通りです。

 

  1. テックキャンプ エンジニア転職(旧TECH::EXPERT)【高年収で転職したい or 30代向け】
  2. DMM WEBCAMP【優良企業へ確実に転職したい20代向け】
  3. TechAcademy【オンラインで学びたい人 or 副業・フリーランスで稼ぎたい人向け】
  4. テックキャンプ プログラミング教養【通学型で学びたい人向け】

 

上記の通りです。全て東京でも実績を残している人気スクールで、同じレベルのレッスンを、大阪でも提供しています。

 

僕自身、TechAcademyテックキャンプ プログラミング教養は本受講もしていますが、初心者におすすめできるスクールでした。

 

それぞれ特徴をご紹介しますね!

 

No.1 テックキャンプエンジニア転職(高年収で就職・転職したい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Ruby、HTML、CSSなど
期間10週間、6ヶ月、4ヶ月(オンライン)
価格598,000円 転職できなければ全額返金保証あり
受講スタイル教室型(なんば駅直結) or オンライン型
備考30歳を超えても利用可能!(ただし選考あり)

 

テックキャンプ エンジニア転職は実績、規模、評判いずれもトップクラスの転職支援付きプログラミングスクールです。

 

そのため「就職したい」「転職したい」「将来的には副業や独立でバリバリ稼ぎたい」、そんな思いがある方におすすめですね。

 

高年収で転職が目指せる(年収100万円UP事例も)

特筆点は、高年収で転職が目指せることです。

 

なぜなら、テックキャンプエンジニア転職は「教育」に相当な力を入れており、確かなスキルを身につけた上で、転職活動に臨めるからです。

 

これを裏付ける実績として、テックキャンプエンジニア転職でカリキュラムを終えた受講生と、そうでない受講生では、

 

  • やり終えた人:年収426万円
  • やり終えてない人:年収331万円

 

上記のように、転職決定年収に「約100万円」の差がついているんですよね。

 

プログラミングスクール 大阪

 

このように、高年収で転職できるのが、テックキャンプエンジニア転職の良さですね。

 

テックキャンプであれば、年収を落とさず転職が目指せるだけでなく、大阪の他のスクールよりも高年収転職が目指せます。

 

30代からエンジニアになれる(30代の転職決定率は97.5%)

また30代からエンジニアになれることも、テックキャンプ エンジニア転職が他のスクールと違うところです。

 

そもそも、就職サポートがセットになった他のスクールには、基本的に「年齢」による受講制限があります。大半が「20代限定」なんですよね。

 

ところがテックキャンプエンジニア転職の場合、就職サポートがセットになっているにも関わらず、30歳を超えても利用できるんですよね。

 

事実、テックキャンプ エンジニア転職の受講生の「約30%」は30代となっています。この割合はスクールでもトップクラスに多いです。

 

また、単に受け入れているだけでなく、30代の転職決定率は97.5%と、大阪のあらゆるスクールの中でも、30代の転職決定率がトップクラスの高いです。

 

これを超えるスクールは他には知りません。ですから、30代から大阪のプログラミングスクール経由で、本格的にエンジニアを目指すなら、テックキャンプ エンジニア転職が一番おすすめです。

 

テックキャンプで次のステップに進みたい場合は「無料カウンセリング」への参加となります。

 

無料カウンセリングでは、あなたの経歴を見た上で、どのようなキャリアが残されているか、現実的なアドバイスをしてくれます。もちろん無料で、強引な勧誘もありません。当日相談してみて、後日受講するかどうか決めて返事をすればOKです。

 

カウンセリングは週7日間、朝10時〜夜22時まで、1回45分でオンライン実施となっており、自宅や仕事先、外出先から隙間時間で相談できます。

 

かなり人気のスクールなので、少しでも気になる場合、予約は早めに取っておくことがおすすめです。以下公式サイトから30秒で無料予約できます。

>>テックキャンプ エンジニア転職公式サイトへ

 

いますぐ登録したい方はこちら👇自宅からオンラインで無料相談可能【簡単30秒】

 

▼詳細はこちら

 

No.2 DMM WEBCAMP(通学型で学んで、転職までしたい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Ruby、HTML、CSSなど
期間3ヶ月
価格628,000円 転職できなければ全額返金保証あり
受講スタイルオフライン(難波)or オンライン
備考なし

 

株式会社DMMが運営するDMM WEBCAMPは、東京と大阪(難波)にあるプログラミングスクールです。

 

満足いく、後悔のない転職ができる(卒業生の離職率わずか1%)

DMM WEBCAMPの特筆点は、満足いく、後悔のない転職ができることです。

 

事実として、DMM WEBCAMPの転職決定率は驚異の「98%」であり、かつDMM WEBCAMP卒業生の離職率は僅か「1%」となっています。

 

離職率は一般的に20%、30%ある企業も多い中、1%は極めて良い数字です。それもこれも、DMM WEBCAMP卒業生が、転職先で満足いく働き方を実現できている、何よりの証だと思います。

 

事実、実際の転職先をDMM WEBCAMP担当者に聞いてみましたが、働きやすい優良企業が多かったですよ。

 

これだけの離職率の低さを実現できることも納得できました。

 

失敗のリスクなく、学習や転職活動に打ち込める(転職できなければ全額返金保証あり)

あなたが「20代」であれば、DMM WEBCAMPには「転職できなければ全額返金保証」もあります。

 

そのため、お金のリスク、失敗のリスクを感じることなく、転職活動に打ち込み、後悔しない転職が目指せます。

 

唯一デメリットとしては、30代だと転職保証は付いていないことです。ですので30代はテックキャンプエンジニア転職がおすすめです。テックキャンプであれば、30代の転職保証があります。

 

一方で、これまでの経歴関係なく、大阪で満足いく転職、後悔しない転職を実現したい20代は、DMM WEBCAMPであれば良い転職が実現できると思いますよ。

 

そんなDMM WEBCAMPも、次のステップは「無料カウンセリング」です。こちらも毎日朝から夜まで、オンライン参加可能なので、仕事の合間の平日昼や、平日夜や休日など、隙間時間で参加してみることが第一歩です。

 

なお、DMM WEBCAMPは元々人気がありましたが、最近さらに人気急上昇中のスクールです。そのため、特に人気の「平日昼」や「夜」の予約枠は常に埋まりがちです。

 

以下公式サイトから60秒で無料予約できるので、少しでも気になる場合、先に予約しておくことが良いと思います。

>>DMM WEBCAMP公式サイトへ

 

今すぐ登録したい方はこちら👇圧倒的な就職決定率98%

 

▼詳細はこちら

 

No.3 TechAcademy(オンラインで学びたい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Ruby、Java、PHPなど。20種類を超えるコースから希望に応じて選択可能
期間最短4週間
価格4週間で129,000円(税抜)
受講スタイルオンライン型(Web受講)
備考就職支援あり

 

TechAcademyはオンラインで完結型のプログラミングスクールです。オンライン型としては、国内でも最大手の一社です。

 

僕自身受講したスクールでしたが、現役エンジニアによる手厚いサポートがあったので、初心者でも無理なくスキルアップできるスクールでした。

 

僕自身がエンジニアになれたのも、TechAcademyがあったからこそだと思っています。

 

副業やフリーランスなど、個人で稼げるエンジニアになれる(徹底した個人開発カリキュラム)

特筆点は、副業やフリーランスなど「個人で稼げるエンジニア」になれることです。

 

TechAcademyのカリキュラムは「個人開発」に特化した実践カリキュラムです。そのため、プログラミングの基礎から実践まで、個人で稼ぐ高いレベルを目指すことができます。

 

カリキュラムの中では「オリジナルサービス開発」もあるので、受講しながら「あなただけの制作実績」を作ることができます。

 

僕自身も自身で仕事を獲得する際は、ここで得た実績や経験が役立ちました。

 

オンラインでいつでもどこでもスキルアップ

TechAcademyは完全オンライン型のスクールです。なので、PCとネット環境さえあれば、どこでも学習を進めることができます。

 

TechAcademyのカリキュラム

実際に受講していた際に使ったオンラインカリキュラム

 

上記はTechAcademyで使うオンラインカリキュラムです。PCさえあれば、いつでもどこでも上記の教材にアクセス可能でして、勉強を進めることができます。

 

なお、わからないところが出た際は、週2回のビデオチャットか、Slackというチャットツールを使っていつでも聞くことができます。

 

僕はわからない点が出たら、都度チャットツールを使って質問していました。早い時だと30秒でレスポンスが来たりと、とにかく対応のスピードがよかったです。オンラインであっても、本当にストレスなくプログラミングを学べました。

 

値段も、大阪の他のスクールと比較して安いので、金銭的にもお得です。おすすめです。

>>TechAcademy公式サイトへ

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料体験あり

 

▼詳細はこちら

 

No.4 テックキャンプ プログラミング教養(通学型で学んでみたい方向け)

大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

言語Webアプリケーション(Ruby)、AI、VR、オリジナルアプリ、デザイン、Iphoneアプリの6コースが学び放題
期間最短4週間
価格入会金128,000円+月額12,800円(税抜き) *月額費用は初月無料
受講スタイル通学型(梅田)
備考テックキャンプ エンジニア転職で就職サポートあり

 

テックキャンプ プログラミング教養は通学型として人気のプログラミングスクールです。東京、大阪、名古屋などでスクールを展開している、実績の高いスクールです。

 

TECH::CAMPも僕は受講をしましたが、カリキュラムが本当に良く作り込まれていると感じました。

 

大阪・梅田エリアで本当におすすめなプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

実際に受講していた際に使ったオンラインカリキュラム

 

上記は僕が実際に受講をしていた際に使ったオンラインカリキュラムです。テックキャンプ プログラミング教養では、このカリキュラムを自主的に進めていきながら、わからないことを教室に常に常駐している講師に聞いていくスタイルです。

 

個人的な印象としては、講師の質はTechAcademyの方が良かったですが、カリキュラムの分かり易さで言えば、テックキャンプ プログラミング教養の方が良かったですね。

 

テックキャンプ プログラミング教養のオンラインカリキュラムは、受講生の質問を元に随時アップデートしており、これまで5,000回以上も修正されています。それだけやれば、当然わかりやすくなりますよね。

 

いずれにしても、TechAcademyとテックキャンプはもどちらも良いスクールです。なので、オンラインで受けたいか、対面メインで受けたいか、自分の希望に合わせて選ぶと良いでしょう。無料体験会も活用し、比較してみてください。

>>テックキャンプ プログラミング教養公式サイトへ

 

いますぐ登録したい方はこちら👇無料体験会開催中!

 

▼詳細はこちら

 

大阪のプログラミングスクール選びで迷ったときの選び方

大阪のプログラミングスクール選びで迷ったときの選び方

 

プログラミングスクール選びで失敗しないためには、2〜3社は、プログラミングスクールの無料体験なり、無料カウンセリングに参加をしておくことですね。

 

今回ご紹介した4社はいずれも間違いないスクールではありますが、人によっては合う・合わないがあると思います。その点2〜3社話を聞いてみれば、自分に合っていそうなスクールも、実際にイメージできるようになります。

 

なお、もし僕があなたの立場なら、テックキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリング(なんば駅直結の校舎で対面 or オンラインで実施)とTechAcademyの無料体験(オンラインで実施)を受けますね。これに加え、時間があるならDMM WEBCAMPの無料カウンセリングも参加します(対面orオンラインで実施)。

 

この3つを比較すれば、失敗確率は限りなく下げられると思います。3社ともニーズが異なりますし、自分のニーズ(希望)がわからなければ、この3つを比較することで、自分が重視したいことも見えてきますよ。

 

まとめ

【体験談あり】大阪・梅田エリアで本当に選ぶべきプログラミングスクール4つ【ニーズ別に厳選】

 

「未経験からプログラミングなんて習得できるのかな・・」

 

これからプログラミングを始める立場であれば、おそらくこんな不安があると思います。僕も初めてプログラミングを学ぼうと思ったときは、まさに上記のように、不安を感じていました。

 

ですが、プログラミングは正しい方法で学べば、誰でもできるようになります。なので、下手に我流で学ぶことをせず、しっかりプロのサポートを受けながら勉強すれば、数ヶ月で仕事レベルのスキルは身につくんですよね。

 

エンジニアやプログラマーとして就職・転職し、実務経験を1〜2年しっかり積めば、フリーランス独立も現実的に狙えます。また、フリーランスエンジニアになれば、年収1,000万円やリモートワーク、週3勤務など、そんな働き方も実現できます。

 

ですから、もし今の人生に不満があり、それを解消するためにプログラミングが役立つなら、まずは学んでみることが良いですね。

 

僕もそうでしたが、プログラミングを習得すると本当に人生変わります。僕のように必ずしもエンジニアにならずとも、プログラミングができれば、例えば「週末副業」し、給料にプラスで月5万円稼ぐこともできます。人生にゆとりが出てくると思います。

 

とはいえ、ここまで言っても10人に9人は行動しません。だからこそ、ここで行動するだけでも、周囲の人より一歩先へ進めますね。応援しています!

 

今回ご紹介した大阪のプログラミングスクール

  1. テックキャンプ エンジニア転職(旧TECH::EXPERT)【高年収で転職したい or 30代向け】
  2. DMM WEBCAMP【優良企業へ確実に転職したい20代向け】
  3. TechAcademy【オンラインで学びたい人 or 副業・フリーランスで稼ぎたい人向け】
  4. テックキャンプ プログラミング教養【通学型で学びたい人向け】

 

人気記事現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール5社【徹底比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です