「派遣エンジニアは使えない」と言われてしまう本当の理由【現場を生で見てきた結論】

「派遣エンジニアは使えない」と言われてしまう本当の理由【現場を生で見てきた結論】

どうも。フリーランスエンジニアのYutoです。さて、IT業界で働くエンジニアといえば、その多くは「正社員」です。ですが最近は、「正社員以外の働き方」を選ぶエンジニアも増えてきているんですよね。

 

その働き方の一つが「派遣エンジニア」です。最近は、ワークライフバランスを確保しながら、スキルや実績を積んでいく場として、「派遣エンジニア」を選ぶ方が増えているんですよね。実際、正社員と比較すると、残業などの働きやすさは、派遣エンジニアの方が優れていると思います。

 

ところが、派遣エンジニアに関して問題になっていることもあります。それは、「派遣エンジニアは使えない」と思っているクライアントが、世の中に一定の割合で存在していることです。

 

ではなんで、「派遣エンジニアは使えない」と思われてしまっているのか。そこで本記事では、派遣エンジニアやプログラマーは使えないと言われてしまう本当の理由を、現場を生で見てきた立場から話していきます。

 

僕の経歴

現在フリーランスエンジニアとして働きながら、転職エージェントとしても活動をしています。そのため、あらゆる角度から、ITの現場と、派遣エンジニアの実態を見てきました。

 

また、派遣エンジニアを利用する経営者とともに、彼らが感じている「派遣エンジニアの課題」についても、多く議論を重ねてきました。

 

その経験が、本記事の結論です。僕が見て・聞いてきた範囲の話なので主観も入りますが、概ね傾向としては、この記事に書いてある通りだと、そう確信しています。

 

IT派遣のエンジニアが使えないと言われてしまう本当の理由

派遣エンジニアが使えないと言われてしまう本当の理由

 

結論、派遣エンジニアが使えないと思われてしまう理由は、以下の3つです。

 

  1. 質が低いことが多いから
  2. その上、改善する気もなく、むしろすぐ辞めるから
  3. 加えて、コストも相応にかかるから

 

もちろん例外もありますが、僕が見て、聞いてきた中では、この3つが概ね占めていました。それぞれ解説しますね。

 

1. 質が低いことが多いから

まず、「正社員エンジニアと比較して、派遣エンジニアは質が低い」という声が、クライアントからは特に多かったですね。

 

ここで言う「質が低い」とは、僕が聞いた中では以下のようなものでした。

 

「質が低い」の事例

  • エンジニアとしての基本知識がない
  • エンジニアとしての最低限の技術がない
  • 周囲とコミュニケーションが取れない
  • 協調性がない
  • 挨拶ができない
  • 言うことを聞かない
  • 無断欠勤・遅刻を平気でする

 

こんな感じです。見ていると、普通の社会人であれば当たり前にできそうこともありますよね。挨拶とか、無断欠勤しないとか、当たり前のことです。

 

ですが、このごく当たり前なことすらできていない派遣エンジニアが、世の中にはいるということですね。これが、派遣業界の一つの真実です。

 

もちろん、上記の項目に一切当てはまらない、至極真っ当な派遣エンジニアの方が多くいることも、僕は知っています。だからこそ、全部一緒くたにされてしまうことは、個人的にはとても悲しいですね。人として素晴らしい方もいっぱいいますから。

 

ですが、大きな傾向としては、上記は紛れもない事実です。ですから「派遣だからどうせ質が低いでしょ」と、最初から見なし、対応をしてくるクライアントも存在するんですよね。

 

2. その上、改善する気もなく、むしろすぐ辞めるから

上記の通りで、改善することなく、むしろすぐ辞めてしまうエンジニアも多いことが、「派遣エンジニア=使えない」と思われがちな理由です。

 

派遣エンジニアにとっては、合わない職場をすぐリセットできることは「メリット」ではあります。が、クライアントにとってはたまったものじゃないですよね。

 

当然ながらすぐに辞められてしまうと、クライアントとしては、また新たな派遣社員を入れないといけません。つまり、手間だけかかります。

 

ですが、そういう方が実際のところ一定数存在するので、「そもそも派遣に期待してない」、というクライアントも増えているのが実情ですね。

 

3. 加えて、コストも相応にかかるから

加えて、派遣社員を登用することは、コストもかかります。

 

一時的な案件を任せるだけなら、正社員を雇うよりも、派遣社員を雇った方が、コスト的なメリットは企業側にあります。ですが、派遣社員の手数料分がかかってくるので、派遣といえども、相応にコストはかかるんですよね。

 

むしろ企業によっては、「結果的には正社員を採用していた方がお得だった」、という企業もあります。まあ最近は人材不足で正社員採用ができず、派遣社員を使わざるを得ない状況なので、正社員採用ができないことも事実です。

 

まとめると、

受け入れた派遣社員の質が悪く、改善もせず、苦労した挙句、辞められてしまう。かかったのはコストと労力だけ。

 

このようなことが現場では多く起こっているので、「派遣エンジニアは使えない」と考える企業も増えているということです。

 

派遣エンジニアを目指すことは辞めた方が良いのか?

派遣エンジニアを目指すことは辞めた方が良いのか?

 

結論、ケースバイケースです。

 

上記で述べてきた理由から、「派遣エンジニア=使えない」と見なされることも多く、世間的に派遣のイメージが悪くなるなどのデメリットもあります。

 

が、その一方で、働くエンジニア側にとってのメリットもあるんですよね。それらを簡単に説明しますね。

 

派遣エンジニアのメリット

派遣エンジニアのメリットは、なんと言っても「身軽さ」や「自由さ」です。

 

例えば、「正社員エンジニア」であれば、一定の責任を負うことが普通なので、無駄な会議に出席したり、メンバーマネジメントを任されることもあります。

 

ですが「派遣社員」の場合、そのような責任はほとんどないです。ですから、無駄な会議もなかったり、残業もないことも多いんですよね。「楽さ」でいえば、派遣社員の方がいろんな意味で楽だと思います。気持ちも気楽ですね。

 

派遣社員の場合、そのように責任を追うことなく、業務を通じてスキルアップはできます。実際、未経験から派遣社員として経験を積み、2年ほど経ったら独立してフリーランスエンジニアになることもできますからね。

 

ですから、「重い責任やハードワークはしたくないけど、お金をもらいながら実務経験を積みたい」という方には、派遣エンジニアは、一つの選択肢になろうかと思います。

 

こんな意外なメリットも

しかも、「派遣エンジニアは使えない」ということは裏を返せば、真剣に仕事をするだけでも、意外なほど簡単に、クライアントの評価を得られる可能性もあるということです。

 

つまり、そもそも競争が緩い環境、ということですね。なので、自分が勝てるところで勝負してスキルアップしたい方も、派遣エンジニアは一つの道になるじゃないかなと思います。

 

派遣エンジニアのデメリット

結論、雇用の安定性に劣ることや、収入面で見劣りすることです。

 

派遣エンジニアの働き方の中には、案件があるときだけ雇用される「登録型派遣」という働き方があります。この場合、案件がない時は雇用されず、給料ももらうことができないんですよね。つまり、仕事がないときは収入が途絶えます。

 

一方普通の正社員であれば、仕事のピークにかかわらず、毎月給料はもらえますし、雇用がなくなるリスクは少ないです。派遣の場合、そのようなリスクと向き合わないといけないんですよね。

 

ただ、派遣エンジニアと一言でいっても、厳密にいうと、長期雇用を前提とする「常用型派遣」という働き方も用意されています。こちらの働き方の場合、案件がない時でも雇用され続けますし、案件がない時も給料をもらえます。もちろん、正社員の安定性よりは劣ることは事実ですが、安定性を一定重視しながら働くことも目指せる道です。

 

上記より詳しい「派遣エンジニアの働き方」については、「「正社員 vs 派遣社員」エンジニアのキャリア選択はどっちがおすすめか結論。」の記事で全て解説しています。エンジニアの失敗しないキャリア選択を把握したいなら、こちらの記事も合わせてチェックしておくと、将来後悔することも避けられると思います。

 

派遣エンジニアのキャリアも、一度真剣に検討してみると良い

ということで、派遣エンジニアという選択肢は「ナシ」ではなく、あなたが求めるものによっては「アリ」になります。

 

ですから、最初から選択肢として外してしまうのではなく、一度は真剣に検討してみることが良いですね。

 

まとめ

「派遣エンジニアは使えない」と言われてしまう本当の理由【現場を生で見てきた結論】

 

最後に、「派遣エンジニア」を目指すにしろ、または「正社員」や「フリーランス」を目指すにしろ、まだ方向性を決めきれていないなら、広く選択肢を検討してみることが良いですね。

 

文中でも述べましたが、ワークライフバランスを重視しながら、将来フリーランスエンジニアになるスキルを養う「短期の身の置きどころ」として、派遣エンジニアを選ぶことは、戦略としてアリだと思います。

 

ということで、本記事は以上です。他の誰でもない、未来の自分のために、まずは広く、選択肢を拾い集めましょう。

 

本当におすすめできる派遣エンジニア専門エージェント

現役エンジニアがおすすめするITエンジニア専門派遣会社TOP4【徹底比較】

 

本当におすすめできるフリーランスエンジニア専門エージェント

【フリーランスエンジニア厳選】本当におすすめのエージェント4選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です