子供向けプログラミング教室を4つ厳選して紹介【小学生や中学生向け】

子供向けプログラミング教室を4つ厳選して紹介【小学生、中学生、高校生向け】

こんにちは。フリーランスエンジニアのYutoです。

 

さて、最近はプログラミングスクールに通う子供の数が増えていますね。それもそのはず、2020年からプログラミングは必修化となります。

 

子供を持つ多くの親が「子供にプログラミングを習わせないとマズイかな…?」と感じることは、もはや当たり前の雰囲気になってきました。

 

このように、子供にプログラミングを学ばせる親が増えていることが事実ですが、とはいえ、どこのプログラミングスクールに通わせたらいいか、よくわからないですよね。

 

特にプログラミングを経験したことがない親にとっては、プログラミング教室の良し悪しがわからないことは普通です。

 

僕は現在フリーランスエンジニアとして活動していますが、よく友人・知人から「子供をプログラミング教室に通わせたいんだけど、どこかオススメある?」と聞かれるので、その気持ちはよくわかります。

 

そこで本記事では、現役フリーランスエンジニアの僕が、子供向けプログラミングスクールを4つ厳選してご紹介します。

 

小学生や中学生。それぞれの年代に合わせてオススメを4つ紹介します。本記事を読めば、子供をどこのプログラミングスクールに通わせると確実か、その答えが見つかりますよ。

 

記事前半で子供のうちからプログラミングスクールに通うべき理由を、記事後半で子供向けプログラミングスクールをご紹介します。

 

すぐに最適なプログラミングスクールを知りたい場合は目次から記事後半へどうぞ。

 

なんで子供の内からプログラミング教室に通うべきなの?【3つの理由】

なぜ子供の内からプログラミング教室に通うべきか?

 

  1. 2020年からプログラミング必修化となり、全ての子供が勉強する必要があるから
  2. プログラミングは将来性が高く、本当の意味で子供の将来に役立つから
  3. 入試にも影響する可能性があるから

 

結論、上記の通りです。

 

それぞれ理由を解説しますね!

 

1. 2020年からプログラミング必修化となり、全ての子供が勉強する必要があるから

文部科学省の「プログラミング教育」でも正式に挙げられていますが、プログラミングは2020年から必修化となります。

 

そのため、これからの時代はどんな子供であっても「一定レベルのプログラミングスキル」が求められるように変わっていきます。

 

例えば、今まで私たちは「国語」や「算数」を当たり前のように勉強してきましたよね。それと同じように、これからの子供は「プログラミング」を学ぶことが当たり前になります。

 

国語や算数を勉強するべく、塾に通ったことがあるのではないでしょうか?これからの子供はあの感覚で、プログラミングを学ぶことになるんですよね。

 

だからこそ、子供のうちからプログラミングを学ばせておくことは、プログラミング必修化の時代では「必要なこと」ですし、それ以上に「当たり前のこと」になっていきます。

 

2. プログラミングは将来性が高く、本当の意味で子供の将来に役立つから

子供のうちからプログラミングを学ぶべき理由は、単に必修化だから、だけではありません。

 

プログラミングの将来性自体が高く、「プログラミングを学ぶこと=子供の将来に活きるから」。こちらの方が重要な視点です。

 

なんで子供の将来に活きるの?

一言で言えば、プログラミングを学んでおけば、子供が将来仕事に困らないからです。

 

なぜ仕事に困らないかというと、IT人材の需要が高い一方、肝心のIT人材の数がとにかく不足しているからです。

 

プログラミング人材は不足している

出典: – IT 人材需給に関する調査 – 経済産業省

 

上記は経済産業省がまとめた「IT人材の不足数」を表した調査データです。これを見ると、

 

  • 2018年:22万人のIT人材不足
  • 2030年:49万人のIT人材不足

 

上記のように、IT人材は現時点で圧倒的に不足しております。しかも、この先10年にかけて、不足数はさらに拡大していくことが予想されているんですよね。

 

つまり、今のうちから子供にプログラミングを学ばせておけば、将来仕事に困らないんですよね。なぜならIT人材が圧倒的に不足する未来は高い確率で訪れるからです。

 

プログラミングを学べば高収入も実現できる

また、需要と供給のバランスが崩れているということは、収入などの待遇面でも恩恵を受けます。

 

事実、今の時代でも、プログラミングができる20代は年収800万円くらいは普通に収入を得ています。20〜30代で年収1,000万円くらいを実現することは、プログラミングを学んでおけば難しくないんですよね。

 

Googleやfacecookなど、アメリカのエンジニアの年収は2,000万円〜3,000万円以上です。プログラミングができる人材は、日本だけでなく、世界中どこでも市場価値が高いんですよね。

 

ここまでのレベルにならなくても、プログラミングを学ぶことは、子供の将来に向けた投資になります。

 

世の中いろんな仕事やスキルがありますが、プログラミングほど需要と供給のバランスが崩れている仕事はありませんし、仕事に困ることはなくなりますよ。だからこそ、今のうちから学ばせておくメリットは大きいです。

 

3. 入試にも影響する可能性があるから

より直近でいうと、文部科学省は、2024年からプログラミング項目を反映させたセンター試験を作ることを検討しています。

 

つまり、大人になる以前に、プログラミングができる子供と、できない子供の間では、入学できる学校のレベルも差が開いていきます。

 

子供に少しでも良い教育をさせたい場合、今のうちからプログラミングを学ばせておくと、偏差値の高い学校に通わせてあげることもできます。

 

逆にプログラミングができないと、プログラミングが足を引っ張り、偏差値の低い学校に通わせざるを得ない可能性もあります。

 

だからこそ、最近は小学生であっても、プログラミングを学ぶ方がとても増えているんですよね。

 

以上の3つの理由より、子供のうちからプログラミングに通わせておくことが必要です。

 

子供の内からプログラミングを学ぶ必要性まとめ

1. 2020年からプログラミング必修化となり、全ての子供がプログラミングを勉強する必要があるから

2. プログラミングは将来性が高く、子供の将来に役立つから

3. 入試にも影響する可能性があるから

 

子供にオススメなプログラミングスクール(教室)4選(小学生や中学生向け)

子供にオススメなプログラミング教室4選(小学生、中学生、高校生向け)

 

結論、以下4つが子供におすすめなプログラミングスクールです。

 

  1. Tech Kids School / Tech Kids Camp【小学生の子供に最適な大手プログラミング教室】
  2. KENスクール【中学生向け。学割で全コースが20%OFF】
  3. STAR Programming SCHOOL【小さな子供でも無理なく学べる】
  4. LITALICOワンダー【プログラミングだけでなく、創造力を持った子供を育つ教室】

 

それぞれ特徴を解説しますね!

 

1. Tech Kids School / Tech Kids Camp(小学生の子供に最適な大手プログラミング教室)

子供の学習に最適なプログラミング教室4選(小学生、中学生、高校生向け)

言語プログラミングの基礎全般、Swift(iPhoneアプリ開発)HTML、CSSなど
期間最大3年間の継続学習コース or 短期集中コース
価格継続学習コース:受講費 月額19,800円+教材費 月額2,000円
受講スタイル教室型(東京)
備考なし

 

Tech Kids School / Tech Kids Campはサイバーエージェントの子会社が運営している、小学生のためのプログラミング教室です。子供向けプログラミング教室の中でも大手のため、優先的に検討すると良いです。

 

スクール形式とキャンプ形式の2つの受講スタイルがあります。Tech Kids Schoolがスクール形式であり、Tech Kids Campがキャンプ形式となっています。

 

スクール形式のTech Kids Schoolでは年間36回(月に3回)の通学でプログラミングを学べます。最大3年間の学習期間を通じ、1年目はプログラミングの基本を学び、2年目以降はiPhoneアプリ開発などを学ぶ流れです。

 

一方キャンプ形式のTech Kids Campでは、夏休みなどの長期休みを利用し、泊まり込みでプログラミングを短期集中で習得することができます。

 

プログラミング発表会もあり、お子さんが学んだことを発表する機会もあります。レッスンを通じて、子供が大きく成長していく姿を間近で感じられると思いますよ!

 

いますぐ登録したい方はこちら👇小学生の子供に最適

 

 

2. KENスクール(中学生向け。学割で全コースが20%OFF)

子供の学習に最適なプログラミング教室4選(小学生、中学生、高校生向け)

言語Java、PHP、C言語など様々
期間コースに寄り切りだが3ヶ月がメイン
価格10万円台〜50万円台以上まで様々
受講スタイル教室型(全国各地に校舎あり)
備考子供向けのお得な学割あり!(全講座20%OFF)

 

KENスクールは、25年以上の歴史を持つパソコン教室です。

 

特徴としては、質の高いプログラミングを学べること。KENスクールは大人向けプログラミング教室がメインですが、学生や子供でも問題なく受講できます。他のスクールと比較し、質の高いプログラミングを、子供のうちから学べるんですよね。

 

もう一つの特筆点は、子供向けの「学割」があること。学割では「全講座が20%OFF」となります。

 

KENスクールは小学生の受講生は限られるものの、「中学生」や「高校生」が多く受講しています。この年代のお子様がいらっしゃる場合、お得に通わせることができるため、検討してみると良いです。

 

将来に向けて質の高いプログラミングを学べる良い環境だと思います。お子さんと一緒に参加できる無料説明会があるため、まず参加してみるとイメージが湧くと思いますよ。

 

いますぐ登録したい方はこちら👇学割で全ての講座が20%OFF!

 

3. STAR Programming School(小さな子供でも無理なく学べる)

子供の学習に最適なプログラミング教室4選(小学生、中学生、高校生向け)

言語Scratch(スクラッチ)、Webプログラミングなど
期間1年(全40回/1回60分〜90分)〜2年(全80回/1回90分)
価格入学金6,000円+月会費2,000円+受講費7,000円/月〜
受講スタイル教室型(全国各地に校舎あり)
備考なし

 

STAR Programming SCHOOLは小学生〜高校生の子供向けプログラミング教室です。

 

STAR Programming SCHOOLの特徴は、小さな子供でも無理なく楽しく学べることです。小さな子供でも学びやすいScrach(スクラッチ)というプログラミング言語や、将来役立つWebプログラミングの言語を、ゲーム形式を交えながら楽しく学ぶことができます。

 

また、教室は全国各地の丸井やイトーヨーカドーなどのショッピングモール内に併設されています。そのため、例えば買い物ついでにプログラミングの勉強をさせたりなど、普段の生活の流れの中で子供にプログラミングを学ばせることができます。

 

いますぐ登録したい方はこちら👇小学生〜高校生の子供向け

 

 

4. LITALICOワンダー(プログラミングだけでなく、創造力を持った子供に育てたい方向け)

子供の学習に最適なプログラミング教室4選(小学生、中学生、高校生向け)

言語ゲームプログラミング、ロボットプログラミングなど
期間月額制のため期間の決まりなし
価格入塾料15,000円+月額12,000円(月2回/1回90分)
受講スタイル教室型(首都圏)
備考なし

 

LITALICOワンダーは「ITxものづくり」をコンセプトにした、小学生〜高校生を対象にしたプログラミング教室です。

 

特筆点は、オーダーメイドのカリキュラムでプログラミングを学べることです。

 

プログラミングは子供によって、習得が早い子もいれば、周囲より遅くなってしまう子供もいます。通常のスクールはカリキュラムが決まっており、集団で学ぶことも多いです。その点LITALICOワンダーでは、お子様のペースに合わせて、一歩ずつプログラミングを学ぶことができます。

 

また、LITALICOワンダーを運営しているLITALICO社自体が、発達障害や学習障害、ADHD分野での支援を行っている会社のため、学習やコミュニケーションに不安がある場合でも、安心して受講することができます。

 

コースはゲームアプリプログラミングや、ロボットプログラミングなどがあり、子供の創造力を伸ばせる環境になっています。

 

LITALICOワンダーは将来役立つプログラミングスキルはもちろん、創造力を養うことも大切にしています。プログラミング分野に限らず、様々な分野で活躍する大人に育つきっかけになると思いますよ!

 

いますぐ登録したい方はこちら👇オーダーメイドカリキュラムで、お子様のペースで無理なく学べる

 

 

【子供にプログラミングを教えるために】親も一緒に受けたいプログラミングスクール

【子供にプログラミングを教えるために】親も一緒に受けたいプログラミングスクール

 

ちょっと番外編となりますが、子供にプログラミングを教えるために、親もプログラミングを最低限学んでおくことをおすすめしています。

 

なぜかというと、子供がプログラミングを学ぶと、子供から質問を受けることも日常で増えるからです。

 

例えば僕の知人に、子供にプログラミングを習わせつつ、自身もプログラミングを学んでいる方がいます。週末は一緒に楽しくプログラミングに取り組みつつ、ワイワイ会話しながら楽しんでいますよ。

 

プログラミングを本職にしない場合、高いスキルは不要です。ですが、基本的なことをわかっていると、子供のプログラミング教育にも間違いなく役立ちます。

 

それに、大人であれば1〜2ヶ月くらい学べば基本は理解できます。参考までに、子供にプログラミングを教える力が短期間で身につく教室も、厳選して「一つ」だけ紹介しておきますね。

 

TechAcademy Scrachコース(最短4週間で子供にプログラミングを教えられる親になれる)

子供の学習に最適なプログラミング教室4選(小学生、中学生、高校生向け)

言語Scratch ,Ruby、Java、PHPなど。20種類を超えるコースから希望に応じて選択可能
期間最短4週間
価格4週間で129,000円(税抜)
受講スタイルオンライン型(Web受講)
備考なし

 

TechAcademyは、プログラミングスクールの中でも最大手の1社です。TechAcademyでは親が子供にプログラミングを教えるためのScratchコースを開講しています。

 

Scratchは子供に最適なプログラミング言語ですが、Scratchを最短4週間で習得できるのがScratchコースです。僕自身、TechAcademyを受講してエンジニアになりましたが、カリキュラムの質がとても高いためおすすめしています。

 

別のコースにですが、僕がTechAcademyを受講していた時に使っていたオンラインカリキュラムの一部

 

TechAcademy Scratchコースでは、自宅PCを使い、いつでもどこでも好きなタイミングで、オンライン完結でプログラミングを学べます。

 

僕のときも、毎日使えるテキストチャットと週2回のビデオチャットを通じて、わからない点は随時解消していけました。プログラミングに自信がない方でも安心して学ぶことができますよ。

 

また、ちょっと視点は変わりますが、子供と一緒にプログラミングを勉強していけば、在宅ワークで月5〜10万円程度の収入を得ることもできます。

 

主婦の方なら、パートより高い時給を在宅で得ることは、プログラミングを学べば難しくありません。またサラリーマンの旦那さんでも、週末の時間を使い、月10万円の副収入を得ることもできます。

 

こちらを参考に👇

 

 

親がプログラミングを学ぶと、子供の教育だけでなく、そのような未来も同時に実現できるんですよね。

 

なので、気軽な気持ちで良いので、Scratchコースでプログラミングに触れてみることは個人的にはお勧めです。

 

なお、TechAcademyはプログラミング無料体験もあります。7日間であればオンラインで試せるので、まずはこちらを気軽にトライしてみると良いかなと思います。

>>TechAcademy7日間無料体験

 

いますぐ登録したい方はこちら👇学割で全ての講座が20%OFF!

 

 

【迷った時に】子供向けプログラミング教室の選び方

【迷った時に】子供向けプログラミング教室の選び方

 

個人的には、Tech Kids School / Tech Kids CampKENスクールの2つがオススメです。

 

前者は小学生向け、後者は中学生〜高校生向け(学割20%OFF)のため、お子様の年代に合わせて受講を検討してみると良いですね。

 

また、親向けのTechAcademy Scratchコースも4週間くらい受講しておくと、子供にプログラミングを教えることができるようになるため個人的にはオススメです。

 

受講料は4週間で14万円弱かかるものの、プログラミングを学べば在宅で稼げるようになります。そのため受講料のもとは一瞬で取れます。

 

上記3つのスクールは全て無料体験や無料カウンセリングがあるので、参加してみると、具体的なイメージが湧くと思いますよ。

 

まとめ

子供向けプログラミング教室を4つ厳選して紹介【小学生、中学生、高校生向け】

 

述べてきた通り、プログラミング必修化の時代においては、子供のうちからプログラミングを学んでおく必要があります。

 

今のうちからプログラミングを学んでおけば、お子さんの受験や就職にも有利に働きます。

 

一方、これからプログラミングを子供に習わせる親は急増してくると思いますので、いち早く学ばせておくことが、子供の将来の可能性を広げることに直結します。

 

ということで、プログラミング必修化のこのタイミングは、プログラミングを学ぶタイミングとしては最適だと思います。

 

子供だけに学ばせても良いですし、親も一緒に学ぶこともおすすめです。プログラミングはやってみると楽しいですから。未来への希望を持ちつつ、楽しくプログラミングを学んでいくと良いかなと思います。

 

今回ご紹介した子供向けプログラミング教室

 

親世代にオススメなプログラミングスクール

  • TechAcademy 【最短4週間で子供にプログラミングを教える力が身につく】

 

主婦(ママ)がプログラミングスクール経由で仕事を受注するまでの3ステップ【わかりやすく解説】

 

人気記事現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール5社【徹底比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です