【無料・転職保証あり】30代におすすめのプログラミングスクールを厳選 | 未経験でも転職可能なおすすめスクール紹介

今回は「30代からプログラミングスクールに通えるの? 転職や独立はできる?」といった疑問や、

そもそも「30代から未経験でプログラミングを始めるのはもう遅い?」などの疑問に答えていきます。

結論から言うと、30代からプログラミングスクールに通うことは勿論可能で、かつ転職や独立も可能です。そして、30代から未経験でプログラミングを始めるのには全く遅すぎるということはありません。

本記事では30代からプログラミングスクールに通う理由や、おすすめのプログラミングスクール、更には注意点なども解説していきます。

 

本記事の内容

  • 30代からプログラミングスクールに通う理由、メリット/デメリット
  • 30代におすすめのプログラミングスクール
  • プログラミングスクールの選び方

 

いますぐ登録したい方へ
30代向けプログラミングスクールTOP3です

  • 人気No.1

    TechAcademy

    【費用対効果高く、オンラインで学べて、転職・副業・フリーランス・起業など幅広いニーズに対応】

  • 人気No.2

    テックキャンプ

    【高年収転職と30代に強い/受講生の評価高い】

  • 人気No.3

    DMM WEBCAMP COMMIT

    【優良企業への転職に強い】

なぜ30代からでもプログラミングスクールに通うべきのか

答えは簡単です。

30代だからこそプログラミングスクールで学習した方がより効率的に学習でき、転職や独立が現実的に可能になるからです。

 

プログラミングスクールに通わずに独学で勉強することも勿論可能ですし、その方が向いている方もいると思います。

そういった方は確かに学習することに関しては独学で全く問題はないと思います。

ですが、30代からプログラミングスクールに通う理由として大きな点が2つあります。

30代だからこそプログラミングスクールに通うべき理由

  • 30代からの転職にはプログラミングスクールが持つパイプを使うべきだから
  • 優秀なメンターの支援を受けることが今後のキャリア形成に重要だから

一つずつ解説していきます。

30代からの転職にはプログラミングスクールにあるパイプを使うべき

20代に比べると、間違いなく30代で転職、独立をすることは容易ではありません。

既にIT関連企業とのコネクションがあって、さらにそういった企業に未経験からでも転職ができる30代の方は一握りというのが実情です。

ですが、プログラミングスクールを利用することで、そういったコネクションを利用できるというのも大きなメリットになります。

 

優秀なメンターを持つことが今後のキャリア形成に重要

メンターをおいているスクールとそうでないスクールがありますが、転職支援などが豊富なプログラミングスクールでは、卒業してからもキャリア相談が可能な場合が多く存在します。

未経験からプログラミングを学び、更に転職までした後にどういったキャリアを積むべきなのか、というのはどの業界であっても自分で考え、決めること簡単ではありません。

ですが、プログラミングスクールを利用することで、そういったメンターのような存在に相談できることは学習や転職以外でも大きなメリットとなります。

 

プログラミングスクール比較一覧表

後ほど細かく解説しますが、まずは簡単にそれぞれのプログラミングスクールを比較してみました。
30代の方でも利用可能なプログラミングスクールを主に厳選して掲載しています。

スクール


TechAcademy



テックキャンプ



DMM WEBCAMP COMMIT



RaiseTech



RUNTEQ

TECH I.S.

テックアイエス



COACHTECH



SAMURAI ENGINEER



GEEK JOB
費用174,900円~657,800円~短期集中講座:
690,800円/3ヶ月
298,000円~437,800円~一括657,800円 or
月額28,600円~
327,800円~88,000円~無料~
期間最短4週間10週間、6ヶ月3ヶ月全8回(週1回 / 120分)〜3ヶ月〜9ヶ月最短3ヶ月~6ヶ月3ヶ月〜9ヶ月1ヶ月〜6ヶ月1ヶ月〜3ヶ月
言語Ruby、Java、PHPなどRuby、HTML、CSSなどRuby、HTML、CSSなどPHP、HTML5、CSS3、
JavaScript(jQuery)、
Ruby on Rails、DB(MySQL)
Ruby on Rails、Vue.jsPHP, Python, HTML, CSS, などRuby on Rails、Vue.js多数言語Web系、Java、Ruby
備考無料体験アリ30歳を超えても利用可能。
転職できなければ全額返金保証
転職できなければ全額返金保証2週間の無料トライアル期間あり就職サポート充実3ヶ月のコースにキャリアサポートなしなし幅広いコースと言語選択可能30代でも相談可能だが、メインは20代向け
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

上記の通りです。

比較的言語に関してはほとんど遜色ないですが、やはりRubyが多いイメージですね。

このあたりに関しては自分が何を学習したいのか、先ほどのポイントを踏まえて何を求めているのかをよく比較して検討してみることをお勧めします。

 

それでは各スクールの概要や特徴を見ていきましょう。

30代におすすめのプログラミングスクール紹介

TechAcademy

TechAcademy公式サイトはこちら(本受講申し込みもこちらから)

TechAcademyの概要

言語
Ruby、Java、PHPなど。20種類を超えるコースから希望に応じて選択可能
期間
最短4週間
価格
4週間プラン
社会人/174,900円:学生/163,900円
8週間プラン
社会人/229,900円:学生/196,900円
12週間プラン
社会人/284,900円:学生/229,900円
16週間プラン
社会人/339,900円:学生/262,900円
転職保証コース(12週間)
327,800円※分割払い可能
社会人/7,288円~:学生/6,830円~
※転職保証コースは13,659円~
受講スタイル
オンライン型(Web受講)
備考
無料体験あり

TechAcademyの特徴

こんな人におすすめ
・副業やフリーランスで収入を得たい人
・オンラインで安く学びたい方
学習環境
・オンラインで完結
・現役エンジニアの講師陣
・学割あり
・経験豊富な現役エンジニアの講師は約1000名
通過率10%という厳しい選考に合格した、技術とコミュニケーション力に長けた講師がそろっています
無料特典
無料体験、無料カウンセリングあり。
無料体験では、7日間のお試しが可能。

TechAcademyの転職に関する情報

転職備考
・卒業生の転職後の年収アップ平均額21万円のアップ
・転職保証コース以外の場合は、無料個別相談、もしくはテックアカデミーキャリアによる転職サポートが受けられます。
・転職保証コースの場合は、転職が決定するまで専属のキャリアカウンセラーがサポート

 

 

\副業・フリーランスで収入を得るなら/
⇨TechAcademyの無料相談を予約する

レビュー記事TechAcademy(テックアカデミー)でエンジニアになれました!【感想や評判を解説】

 

テックキャンプ

現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール5選のレビュー【人気ランキング】

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイトはこちら

テックキャンプの概要

言語
Ruby、HTML、CSSなど
期間
10週間、6ヶ月
価格
◆エンジニア転職
・オンラインプラン/657,800円
・通学プラン/767,800円
※ともに6回~48回までの分割払いが可能
◆プログラミング教養
・月額21,780円
※初月無料
受講スタイル
教室型(東京、大阪、名古屋、福岡) or オンライン型
備考
30歳を超えても利用可能
転職できなければ全額返金保証あり

テックキャンプの特徴

こんな人におすすめ
・短期集中学習でしっかり実力をつけることで、相場より高めの年収で転職している人が多いため、年収重視の方
・30代受講者が全体の33%、かつ30代の転職成功率も高いため、30代以上にもおすすめ
※学習環境の充実を図っているため、費用は決して安くありません。そのため、本気で取り組みたいという方以外はおすすめしません。
学習環境
・わかりやすい学習教材
・採用率2%の教えるプロのメンター陣
・日々の学習を支えてくれるライフコーチ
・プログラミングに集中できる国内随一の教室環境
・教室と遜色ないオンライン学習環境など
無料特典
気になるけど、いきなり申し込むのは躊躇するという方には、無料カウンセリングをおすすめします。転職先や転職後の年収・働き方など、具体的なアドバイスをもらえます。

テックキャンプの転職に関する情報

転職企業実績
サイバーエージェント、マネーフォワード、DMM、teamLabo、GMO Cloud、LIVESENSE、NewsPicks、LIFULL、Gaiax、JapanTaxi、CUEBiC、U-NEXT、Farmnote、airCloset
転職備考
テックキャンプ卒業生の声
・転職後1~3年で平均年収が144万円アップ
※卒業生対象 2021年3月1日〜2021年4月30日で自社アンケート実施結果 n=63
・エンジニアになってよかった:98.2%
・働き方の自由度が増えた:93.9%
・人生の選択肢が増えた:96.5%
・仕事が楽しくなった:90.4%
・テックキャンプにかかった費用に対してリターンを得られた:92.1%転職サポート内容
・専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンでフォロー
・テックキャンプ限定の就活イベント

 

\高収入のエンジニアになるなら/
テックキャンプエンジニア転職の無料相談を予約する

レビュー記事【受講者の声】テックキャンプ エンジニア転職の良い評判・悪い評判・得られる未来を全て解説

 

DMM WEBCAMP COMMIT

DMM WEBCAMP COMMIT公式サイトはこちら

DMM WEBCAMP COMMITの概要

言語
Ruby、HTML、CSSなど
期間
3ヶ月
価格
・短期集中講座:690,800円/3ヶ月
先得キャッシュバック制度を利用すると実質640,800円・専門技術講座:910,800円/4ヶ月
先得キャッシュバック制度+教育訓練給付金で実質340,800円※教育訓練給付金はハローワークからの支給となりますが、受取には条件があります
詳細はこちら(https://web-camp.io/assets/file/SpecialTechnologyCourse_20210329.pdf)
受講スタイル

オフライン(東京の新宿/渋谷または大阪の難波) or オンライン型

1ヶ月目は基礎、2ヶ月目はチーム開発、3ヶ月目は個人開発という流れ

備考
転職できなければ全額返金保証あり

DMM WEBCAMP COMMITの特徴

こんな人におすすめ
これまでの経歴関係なく、希望通りの転職を確実に成功させたい20代
※転職成功率98%、卒業生の定着率1%。転職できなければ受講料の全額返金保証
学習環境
・3ヶ月の学習+3ヶ月の転職支援を通じ、学習と転職をサポート
・転職のプロのキャリアアドバイザーがマンツーマンで1人つく
・キャリア相談や求人紹介、経歴書添削や面接対策などを全て無料で実施
・転職成功から逆算された実践型カリキュラム
無料特典
無料カウンセリングあり
未経験者の割合98%、参加者満足度99%

DMM WEBCAMP COMMITの転職に関する情報

転職企業実績
DMM、teamLabo、HIS、CrowdWorks、A TEAM、PIXTA、GAME8、DRECOM、CROOZ、Coincheck、LINKBAL、ALH、cluex
転職備考
未経験率95%でありながら、転職成功率は98%
転職のプロのキャリアアドバイザーがマンツーマンで1人つく
キャリア相談や求人紹介、経歴書添削や面接対策などを全て無料で実施転職先企業の特徴
・自由な環境の会社
・福利厚生がしっかりしている会社
・家賃手当がある会社
・新しいことを常に学んでいける会社転職サポートの流れ①自己分析面談
エンジニアになりたい本質的な動機を可視化し、やるべきことを明確にしていきます。
②書類作成
自己分析にて出た動機を履歴書・経歴書に落とし込んでいきます。
③キャリアレポート
レポート課題を通して、エンジニアの市況理解を深め、歩べきキャリアを明確にします。
④希望条件のすり合わせ
希望条件をヒアリングした上で、実現可能性も加味しながら認識をすり合わせます。
⑤面接対策
豊富なデータをもとに、企業ごとの想定回答や対策方法をレクチャーいたします。
⑥自己分析面談
エンジニアになりたい本質的な動機を可視化し、やるべきことを明確にしていきます。

 

\希望通りの転職をするなら/
DMM WEBCAMP COMMITの無料相談を予約する

レビュー記事DMM WEBCAMP COMMITの評判・口コミは?【実際に取材したリアルな感想も紹介】

 

RaiseTech

未経験からAWSエンジニアになるには?おすすめはRaiseTech

RaiseTech 公式サイトはこちら

RaiseTechの概要

言語
PHP、HTML5、CSS3、JavaScript(jQuery)、Ruby on Rails、DB(MySQL)
期間
全8回(週1回 / 1回あたり120分)〜全16回(週1回 / 1回あたり120分)
価格
【WordPress副業コース】受講料:¥298,000 / 学割価格:¥198,000
【AWSフルコース】受講料:¥398,000 / 学割価格:¥238,000
【AWS自動化コース】受講料:¥248,000
【Javaフルコース】受講料:¥398,000 / 学割価格:¥238,000
【Javaフレームワークコース】受講料:¥248,000
受講スタイル
オンライン
備考
2週間の無料トライアル期間あり

RaiseTechの特徴

こんな人におすすめ
・「知識は身につけたけど現場で仕事をするのはまた別」とうい状態を回避してより即戦力として活躍したい方
・実践を想定して、現役エンジニアの講師から現場のリアルな情報も聞きたいという方
学習環境
・言語領域ではなく、より実践的な開発シーンを想定したコース設計
・オンラインで完結

RaiseTechの転職に関する情報

転職備考
・学習後の転職支援では、 転職クエストとの提携によりその後の就職をサポート
・学習状況をポートフォリオにするBuildUpとの提携により、これまでの学んだことや自分の頑張りを、就職先の企業にきちんとアピールすることが可能

 

\稼げるエンジニアになるなら/
RaiseTech

 

RUNTEQ

就職支援・転職支援に強いプログラミングスクール5選

RUNTEQ 公式サイトはこちら

RUNTEQの概要

言語
Ruby on Rails、Vue.js
期間
3ヶ月〜9ヶ月
価格
【Webマスターコース】受講料:437,800円/受講期間:5-9ヶ月/受講時間:850時間
受講スタイル
オンライン
備考
スクール乗り換えキャンペーン(Amazonギフト券3万円分プレゼント)実施中 ※2021年2月時点

RUNTEQの特徴

こんな人におすすめ
・Ruby on Railsの学習、スキルアップが期待できるスクール
・これまで独学でRuby on Railsを学ばれてきた方や、今まさにRuby on Railsでの開発でさらなるスキルアップを必要とされている方におすすめ
学習環境
・講師陣は現役であるだけでなく、現役のCTOといったハイキャリアなスタッフが揃っている
・キャリアや企業において活躍できるエンジニアの心得、自分の描くキャリアを実現するための働き方など、多様な質問が可能
・ポートフォリオの作成は完全オリジナルのものを作成
無料特典
・無料の受講相談あり
※無料受講相談を受けた方は1万円の割引あり

RUNTEQの転職に関する情報

転職企業実績
toC向けサブスク企業のwebエンジニア、インキュベーションテック企業、不動産テック企業、マーケティング関連企業webエンジニア、動画系目がベンチャー
転職備考
キャリアアドバイザーによるサポート
・自己分析
・応募書類添削
・模擬面接
・企業検索サポート
・企業選考カリキュラム

 

\Railsエンジニアになるなら/
RUNTEQ

 

テックアイエス (TECH I.S.)

テックアイエス (TECH I.S.) の公式サイトはこちら

テックアイエスの概要

言語
PHP, Python, HTML, CSS, など
期間
最短3ヶ月、6ヶ月+6ヶ月のキャリアサポート
価格
一括686,400円 or 月額28,600円 ※入学金として55,000円支払いで24回払いの場合
受講スタイル
オンライン、オフラインともにあり
備考
3ヶ月のコースにはキャリアサポートなし

テックアイエスの特徴

こんな人におすすめ
・こちらのスクールの運営会社はインドやアメリカにも拠点を置く企業なので、世界水準の技術力を学びたいという方におすすめ。
・上級者向けのデータサイエンスコースなどもあり
・卒業後フリーランスとして活動したい方
卒業生の35%がフリーランスとして活動しています。
学習環境
・現役Googleエンジニアのトークイベントや、LINEフロントエンジニアの解説など、様々な有益なイベントを行っている
・質問には5分以内に講師とつながり、オンラインでサポート
・世界水準のカリキュラム
株式会社ユーザーベース、イーストベンチャーズ株式会社、米Amazonなど名だたる企業のエンジニアが監修
・チームを重視し、「クラス制度」「チーム開発」という制度で受講
・学生、社会人、主婦、フリーターなど、ライフスタイルに合わせて1日2時間~8時間までの様々な学習スタイルが可能
無料特典
・無料体験会あり

テックアイエスの転職に関する情報

転職備考
・初回の案件をプロのエンジニアがサポートする副業サポートあり
・転職希望者の成功率100%

 

\世界の技術を学ぶなら/
テックアイエス (TECH I.S.)

 

COACHTECH

COACHTECH 公式サイトはこちら

COACHTECHの概要

言語
Ruby on Rails、Vue.js
期間
3ヶ月〜9ヶ月
価格
【Webマスターコース】受講料:437,800円/受講期間:5-9ヶ月/受講時間:850時間
【Railsマスターコース】受講料:382,800円/受講期間:4-8ヶ月/受講時間:750時間
【Railsエンジニアコース】受講料:327,800円/受講期間:3-6ヶ月/受講時間:650時間
受講スタイル
オンライン
備考
スクール乗り換えキャンペーン(Amazonギフト券3万円分プレゼント)実施中 ※2021年2月時点

COACHTECHの特徴

こんな人におすすめ
・Ruby on Railsでの開発でさらなるスキルアップを必要とされている方
・リアルな現場を想定した上で必要なスキルを身につけたい方
学習環境
・講師陣は現役であるだけでなく、現役のCTOといったハイキャリアなスタッフが揃っていることが特徴
・カリキュラムに関する質問だけでなく、キャリアや企業において活躍できるエンジニアの心得、自分の描くキャリアを実現するための働き方など、多様な質問が可能
・ポートフォリオは、学ぶためのものではなく、あくまで実践のサービスを想定したものであり、実務経験が無い方の転職活動においても、実績としてその能力をアピールすることが可能
無料特典
無料キャリア相談あり

COACHTECHの転職に関する情報

転職備考
・キャリアアドバイザーによる5段階のサポート
-自己分析
自分の長所や短所・特徴を分析し、人に伝えられるよう言語化します
-書類添削
書類作成のアドバイスを受けられます
-模擬面接
模擬面接を通して、本番に近い環境で練習できます
-会社探しサポート
一人一人に合った会社探しをサポートします
-企業選考カリキュラムを利用した企業紹介
RUNTEQと提供している企業の紹介も行っています・転職で武器になるポートフォリオ作成サポート
-アイデア出し
アイディアの出し方のコツをレクチャー形式でお伝えし、出てきたアイディアに対しても壁打ちを行います。あなたらしさが伝わる素敵なアイディア作りをサポートします。
-企画
リリース後に一定のユーザー数を獲得できるように、マーケティング観点で企画レビューを行います。個人で進めると独りよがりの企画になってしまうため、第三者の目線を活用しましょう。
-開発
画面設計図、ER図、実装などの技術サポートを行います。リリース後では変更しづらい設計もあるため、現役エンジニアに相談しながら進めましょう。
-リリース・サービス運用
リリース後のユーザー獲得、データ分析、サービス改善のアドバイスを行います。実際にユーザーの声を元に改善し、サービス開発の楽しさを味わってください。

 

\今すぐ無料カウンセリングを受けたい方はこちら/
COACHTECH

 

SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEER 公式サイトはこちら

SAMURAI ENGINEERの概要

言語
Python、Wordpress、Ruby、React.js、PHP、Node.js、Java、Dart(Flutter)、C++、C#、Swift、Xamarin、Kotlin,Unity、R、Microsoft Azure、Amazon Web Service、Heroku、Slack、Docker、Git、Jenkins、Travis CI、Vagrant、Vim
期間
3ヶ月〜6ヶ月
価格
【デビューコース】
入学金 52,800円 –
[4週間コース]受講料:一般 88,000円/ 学生 83,600円 –
[8週間コース]受講料:一般 219,450円/ 学生 208,477円 –
[12週間コース]受講料:一般 314,050円/ 学生 297,825円 ※分割払いあり
【エキスパートコース】入学金 107,800円 –
[12週間コース]受講料:一般 418,000円/ 学生 397,100円 –
[24週間コース]受講料:一般 731,500円/ 学生 658,350円 –
[48週間コース]受講料:一般 1,045,000円/ 学生 940,500円 ※分割払いあり
【AIコース】入学金 107,800円 –
[12週間コース]受講料:一般 574,750円/ 学生 517,275円 –
[24週間コース]受講料:一般 940,500円/ 学生 846,450円 –
[48週間コース]受講料:一般 1,567,500円/ 学生 1,410,750円 ※分割払いあり
【転職コース】入学金 52,800円 –
[4週間コース]受講料:一般 77,000円 –
[8週間コース]受講料:一般 228,800円 ※転職成功すると実質完全無料
受講スタイル
オンライン

SAMURAI ENGINEERの特徴

こんな人におすすめ
・未経験からエンジニアを目指したい方
受講者の90%が未経験者で、ビギナーの支持を多く集めるスクール
・エンジニアにはなりたいけど、途中で挫折しないか心配な方
92%の生徒が最後までやりきっています
学習環境
・他社が8:2で教材学習の時間を多く設けているのに対して、5:5で教材学習と同等の時間をオリジナルサービスの開発にあてている
・ツール系、インフラ、アプリ、AI、WEBサービスと開発ジャンルも幅広く網羅
・完全オリジナルのカリキュラムが組まれるため、多様なキャリアイメージに対応可能
・専属の現役エンジニアとマンツーマンレッスン
・講師にいつでもチャットで相談可能
・受講生同士の交流イベントでお互いに情報交換が可能
無料特典
無料体験レッスン

SAMURAI ENGINEERの転職に関する情報

転職備考
・大手人材企業でのエージェント経験があるスタッフや、これまでに2000名弱の転職をサポートした経験あるスタッフが転職をアシスト
・転職成功率94%

 

\幅広い言語を学びたいなら/
SAMURAI ENGINEER

 

GEEK JOB

プログラミングスクール おすすめ

GEEK JOBの概要

プレミアム転職コース

GEEK JOB プレミアム転職コースはこちら

言語
Java、Ruby
期間
3ヶ月
価格
398,000円
受講スタイル
オンライン
備考
選考なし

GEEK JOBの特徴

・転職に必要なスキルを無料でサクッと学び、実践経験を早く積みたい20代の社会人におすすめのスクールです
・ITエンジニア転職に必要なスキルを早期に身につけ、いち早く転職を目指すスクール
・マネジメント経験やコミュニケーションスキルなど、これまでに身に着けたスキルも生かしながらエンジニアとして転職したいという方におすすめ
学習環境
・無料の学習カリキュラムで、平日・休日を問わず24時間自宅で学習が可能
・実践的な完全オリジナル教材
・現役プログラマー、インフラエンジニアからの個別指導&質問し放題だから理解が早く定着する
・実際の開発に近い環境で経験を積めるから、転職時の面接の通過率がUPする”実績”を作れる
無料特典
無料説明会、半日のプログラミング体験あり

GEEK JOBの転職に関する情報

転職企業実績
CyberAgent、mobcast、Silicon Studio、DMM.comラボ、CROOZ、IMJ、BOOKOFF
転職備考
・就職先はベンチャー企業や中小企業が中心ですが、未経験者の採用実績があり、実務経験をしっかり積める転職先に絞って紹介してくれます
・転職成功率は97.8%です。つまり、受講したほとんどの人が、実際に就職・転職まで実現できています
・取引企業数3500社、未経験者から正社員転職可能な紹介企業数500社以上。全て正社員として紹介可能

 

\無料で就職するなら/
⇨GEEK JOB 無料相談を予約する

レビュー記事GEEK JOBの1日体験に参加!感想を現役エンジニアが徹底解説【評判・口コミ】

30代からのプログラミングスクールの選び方

1. 就職・転職まで or 学習だけしたいか決める

プログラミングスクール、おすすめ

プログラミングスクールを受講する際は、就職・転職までしたいか、それとも学習だけで十分か、どちらかを決める必要があります。

まず、エンジニアやプログラマーに就職・転職したい場合、「就職・転職支援付きスクール」を選ぶことがおすすめです。

転職支援付きスクールのメリット
充実した転職支援が受けられる(キャリアプランを作る手伝いや、書類選考・面接対策など)
手厚い転職保証がある(転職できなければ受講料全額返金など)
「転職決定率」や「転職先の質」も高い水準

すべての就職支援付きスクールが就職に強いわけではないので、注意が必要です。中には転職先の質が悪いスクールも一部ありますし、開発経験があまり積めない企業しか就職できないスクールもあります。

一方で、転職先を精査し、十分な学習量を確保した上で、優良企業へ転職できる道を用意している良質なスクールが存在することも事実です。そういった良質なスクールを使えば、手厚い就職支援を受けながら、安心してエンジニア転職できます。

一方、「学習だけしたい人」は、就職支援がセットではない、学習のみで受講可能なスクールを選びましょう。

そもそも学習のみで受講を希望する場合、就職支援付きスクール自体を受けられないことが多いです。

また仮に受講できたとしても、転職支援をなしにしたからといって「料金の優遇」を受けられるわけでもないので、その分費用が割高になる可能性もあります。

2. 勉強するプログラミング言語を決める

これからプログラミングを学ぶ人は「需要の高い言語」を選んで勉強することがベターです。スキルを身につけた後に仕事に困らなくなるからです。

ではどの言語を選べばよいのかというと、

  1. Java
  2. PHP
  3. Python

※【2020年7月発表】プログラミング言語別求人案件ランキングから引用
これらの言語は需要が高いので、最初の言語として最適です。

言語別の需要を見ると、
・Java:34.9%
・PHP:16.4%
・Ruby:9.4%
となっており、上位二つの言語だけでも全体の約50%を占めます。

3. 自分と年齢に合ったプログラミングスクールを選ぶ

プログラミングスクールによって、注力領域や特色は異なります。講師やメンターといった人的サポートに力を入れているスクールもあれば、カリキュラムの充実度で勝負しているスクールもあります。

また、プログラミングの学びだけでなく、そのあとの転職での手厚いサポートが強みのスクールもあります。

自分の目的や、理想の学び方などを踏まえて選ぶことをおすすめします。

 

まとめ

多くの方々にとって、30代での未経験転職は、実質最後のタイミングになるはずです。

前述の通り、プログラミングスクールに通うことについて、30代だから不利になるということはほとんどありません。

転職保証に関してのみ年齢制限がかかっている場合がありますが、今回ご紹介したスクールは基本的に年齢制限がありません。

厳密に明言していないスクールは僕にも正直わからないので、無料カウンセリングを依頼して、直接相談してみることをおすすめします。

 

今回ご紹介したスクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です