DMMマーケティングキャンプの評判・口コミは?【マーケター転職するなら最適】

DMMマーケティングキャンプの評判・口コミ

マーケターのYutoです。今回は人気プログラミングスクール「DMM WEBCAMP」のマーケター版であるDMMマーケティングキャンプについて、評判や口コミ、受講して得られる効果をご紹介します。

 

結論から言うと、DMMマーケティングキャンプが「おすすめな人」と「受講すべきでない人」は以下の方です。

 

DMMマーケティングキャンプがおすすめな人

✔︎ 広告運用を学び、Webマーケター転職を成功させたい人

⇨DMMマーケティングキャンプの受講がおすすめ

 

逆に、DMMマーケティングキャンプがおすすめではない人

✔︎ 広告運用以外を学びたい人(例:SEOなど)

⇨DMMマーケティングキャンプはおすすめしないので、他のスクールを検討しましょう(参考:Webマーケティングが学べるおすすめスクール4選を比較【オンライン、転職保証付などニーズ別で厳選】)

 

上記が結論です。

 

広告運用を学び、Webマーケター転職を成功させたい、失敗したくない場合は、他のスクールではなく「DMMマーケティングキャンプ」を選ぶことがおすすめです。

 

上記理由や、受講者の良い評判、悪い評判含めて、本記事で解説します。

 

僕の経歴

現在エンジニアとして活動しつつ、複数のWebメディア運営や、転職事業などを行っています。

 

あなたが見ているこのサイトもそうですが、Webマーケティングの知識を活用し、様々なメディアを伸ばしてきた経験があります。ですから、優れたマーケターにどのようなスキルが必要であるか、実体験から理解している立場です。

 

そのような経験をもとに「DMMマーケティングキャンプのリアル」を解説していきますね。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料カウンセリングあり(予約は簡単60秒)

 

なぜWebマーケター転職にDMMマーケティングキャンプをおすすめするのか?

なぜWebマーケター転職にDMMマーケティングキャンプをおすすめするのか?

 

結論、以下3つの理由です。

 

  1. 転職に必要なスキルを最短で学べるから
  2. 未経験でもマーケターになれる手厚い転職支援があるから
  3. 働きながらでも学べるから

 

それぞれ解説しますね。

 

1. 転職に必要なスキルを最短で学べるから

一つ目の理由は、Webマーケター転職に必要なスキルを、最短で学べる環境だからです。

 

この事実を理解するために「DMMマーケティングキャンプで学べること」を、ポイントを絞って紹介します。

 

DMMマーケティングキャンプのカリキュラム

まずDMMマーケティングキャンプのカリキュラムは3ヶ月となっています。

 

3ヶ月の間に、以下の学習をしていきます。

 

DMMマーケティングキャンプ カリキュラム

 

DMMマーケティングキャンプのカリキュラム

ステップ1:広告運用の基本+グループワーク演習(1〜2ヶ月目)

ステップ2:広告プランニングワークの実践(3ヶ月目)

 

DMMマーケティングキャンプで学ぶことは「広告」です。広告運用を中心に学んでいきます。

 

広告運用は「Webマーケターに最も求められる最重要スキルの一つ」です。なぜなら広告運用を理解しているマーケターは、需要に対して、数が圧倒的に少ないからです。

 

広告運用はニーズがとにかく高い

なぜ広告運用の需要が高いかと言うと、昨今は「オフライン⇨オンライン経済」への移行が進んでいるからです。

 

いまは多くの企業・個人が「オンライン」で、物やサービスを売る時代です。僕たち消費者側からすれば、化粧品や雑貨はもちろん、食材などをオンラインで買うことも普及してきていますよね。

 

企業からすれば、オンラインで物やサービスを売る際は「集客」をする必要があります。そして多くの企業にとってメインの集客が「広告」です。

 

ですから広告運用ができると、IT/Web業界はもちろん、オンラインで商品を販売したい製造業や不動産、飲食店や美容院、学習塾など、様々な業種から求められる「市場価値の高いマーケター」になれます。

 

そういった広告を体系的に学び、スキルを得られる場所が「DMMマーケティングキャンプ」なんですよね。

 

ステップ1:広告運用の基本+グループワーク演習について

では実際にどのように広告を学んでいくのか、3ヶ月カリキュラムで学ぶことを簡単に紹介します。

 

まず最初の1〜2ヶ月目は「広告運用の基本」を学んでいきます。

 

初めはWebマーケティングの全体像の理解から入り、その後は検索広告(Google、Yahooなど)や、SNS広告(facebook、Instagram、Twitter、LINE)などを学んでいきます。

 

検索広告とSNS広告、どちらも理解しているマーケターは少ないです。ですから、どちらも使えるようになれば、それだけでも市場価値の高いマーケターになれますよ。

 

こういった広告のスキルを、1〜2ヶ月目は学んでいきます。

 

ステップ2:広告プランニングワークの実践について

基礎学習やグループ演習が終わったら、広告プランニングワークに移ります。

 

ここでは、あなたが「広告代理店の立場」となり、顧客である「クライアント」に対して広告提案を行います。

 

ここでいうクライアントとは「サービスや商品を持っている事業会社」です。

 

イメージしやすいところでいうと、例えば化粧品なら資生堂ですね。あなたが広告代理店の担当で、資生堂に対して化粧品の販売促進の広告を提案するイメージです。

 

広告で売上を作る仕組みを考えられる人は、は市場価値が高い

さて、Webマーケターとして本当に市場価値が高い人材は、単に広告運用ができる人材ではありません。

 

広告を使い、売上を伸ばす仕組みや施策を考えられる人が、市場価値の高い人材です。

 

その点DMMマーケティングキャンプでは、広告を使って、クライアントの売上を伸ばすための仕組み作り、施策立案を学ぶことができます。

 

このような内容をDMMマーケティングキャンプでは学んでいきます。いずれも需要が高いスキルだからこそ、「DMMマーケティングキャンプ」であれば、Webマーケター転職しやすいと思います。

 

2. 未経験でもマーケターになれる手厚い転職支援があるから

二つ目の理由は、手厚い転職支援があるからです。

 

DMMマーケティングキャンプの転職支援をまとめると、以下の通りです。

 

DMMマーケティングキャンプの転職支援

  • 卒業後のキャリア支援:どのようにWebマーケターとしてキャリアを作っていくか、転職のプロがマンツーマンでサポートしてくれる支援制度
  • 履歴書/経歴書の作成アドバイスと面接対策:書類選考に通りやすい経歴書の作成アドバイスや、面接で内定を勝ち取るための模擬面接など

 

このような転職支援があります。

 

冒頭の通り、僕は転職事業をやっているので実態を把握していますが、未経験からWebマーケターになる上でのハードルは「書類選考」と「面接」です。例えば書類選考の場合、

 

  • いかにして「書類選考担当者の目に止まるか」
  • いかにして「足切りされないか」

 

この2つの視点が重要です。

 

DMMマーケティングキャンプのコンサルタントは質が高く、内定に繋がるサポートをしてくれる

その点、DMMマーケティングキャンプのキャリアコンサルタントは「転職のプロ」であり、質が高いです。

 

そのため、内定につながりやすいプロのサポートを受けることができます。

 

事実、僕はDMMマーケティングキャンプ担当者とお会いしたことがありますが、人材業界出身で、豊富な経験を積んできたコンサルタントが中心でした。

 

なお、このコンサルタントの方々はDMMマーケティングキャンプの他に、エンジニアを目指すコース「DMM WEBCAMP」でも転職支援を行っています。

 

DMM WEBCAMPでは「転職決定率98%」という業界屈指の実績を誇っています。

 

【取材】DMM WEBCAMPは就職・転職を目指すなら最適なスクールだった【評判や感想】DMM WEBCAMPの評判・口コミは?【実際に取材したリアルな感想も紹介】

 

転職決定率98%という実績はなかなか出せるものではありません。

 

この実績が出せるのは「学習」ももちろんそうですが、何より「キャリアコンサルタントの腕・姿勢」や「転職支援の充実さ」が寄与していると思います。

 

転職の世界は、キャリアコンサルタントの腕や姿勢一つでも、転職成功率が大きく変わるからです。

 

そういった事実も考慮すると、DMMマーケティングキャンプ」は他のスクールよりも安心して転職活動に打ち込めると思います。結果、マーケターになる「良い未来」にも繋がりやすいと思いますよ。

 

3. 働きながらでも学べるから

3つ目は、働きながらでも学べるからです。

 

DMMマーケティングキャンプでは、いまの仕事を続けながらでも通えるよう、

 

  1. オンライン学習
  2. 教室学習

 

この2つの学習を組み合わせて、勉強を進めていきます。

 

まず「オンライン学習」では、いつでもどこでも観れるオンラインの動画教材の元、空き時間を使って1人で学習をしていきます。

 

始業前の朝の時間や、会社の昼休み、退社後など、いつでもどこでも思い立ったら学習ができます。

 

加えて「教室学習」では、グループワークなどを通じ、より実践的な知見を習得していきます。オンラインだけでは学べない深い理解を得ることも、教室であればできます。

 

このように、オンラインと教室学習を併用しながら「働きながらでも学べる環境」が、DMMマーケティングキャンプにはあります。

 

ですから、これからWebマーケター転職を目指す社会人にとっては、挫折せずに学習を続けやすい環境だと思います。

 

もちろん、仕事しながらなので、学習は大変です。

 

それでも覚悟を持って臨めば、たった3ヶ月でも、人生変わると思いますよ。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料カウンセリングあり(予約は簡単60秒)

DMMマーケティングキャンプの良い評判・口コミ

より客観的な視点でDMMマーケティングキャンプを知るために、評判・口コミを紹介します。

 

まずは「良い評判・口コミ」から紹介しますね。

 

 

 

DMMマーケティングキャンプを受講された方の声です。

 

課題は大変だったものの、十分な学習効果を実感されていますね。

 

DMMマーケティングキャンプの「学び」に関する評判は、上記のように「満足する声」が多かったです。

 

また、DMMマーケティングキャンプでは教室学習のもと「仲間」ができます。そういった「環境」「仲間」についても、良い評判が多かったです。

 

 

上記は、Webマーケティングの中でも専門的な「キーワード選定」に関する声です。

 

Webマーケティングの世界には、初心者だとわかりづらい専門的な知識が多くあります。

 

こういった専門的な知識を体系的に学べることも、優秀な講師が多く集まっている「DMMマーケティングキャンプ」ならではだと思いますよ。

 

DMMマーケティングキャンプの悪い評判・口コミ

次に「悪い評判・口コミ」を紹介します。

 

 

上記は受講前の方ですが、DMMマーケティングキャンプは広告運用特化のため、「全体像を理解していない未経験の場合、いきなりスクールに飛び込まなくても良いんじゃないか?」との意見です。

 

確かにこれは近い意見で、特に「広告運用を学びたいと思ってない人」は、いきなり本受講を決める必要はないと思います。なぜなら前述通り、DMMマーケティングキャンプは「広告」を学んでWebマーケターになるスクールだからです。

 

一方で、おそらく大半の人は「どの分野を目指せばいいかわからない」という状態だと思います。

 

その場合は、スクールを受講するか決めるためにも「無料カウンセリング」に参加してみると良いですよ。

 

DMMマーケティングキャンプで学んだ後、どのような会社に入り、どのような働き方が目指せるか、具体的なアドバイスをくれます。そのため「あなたにどんな選択肢があるか」を知ることができます

 

話を聞いてみてから、DMMマーケティングキャンプで広告運用を学んでマーケターを目指すか、それとも別の方法を検討するか、後日決めて返事をすればOKです。

 

このように、実現できる未来を理解した上でじっくり考えた方が、無駄がないと思いますよ。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料カウンセリングあり(予約は簡単60秒)

 

DMMマーケティングキャンプがおすすめな人

DMMマーケティングキャンプがおすすめな人

 

以上のことを踏まえて、DMMマーケティングキャンプがおすすめな人は以下の方です。

 

DMMマーケティングキャンプがおすすめな人

✔︎ 広告運用を学び、Webマーケター転職を成功させたい人

 

前述通り、DMMマーケティングキャンプは「広告」を中心に学びます。ですから「広告」を学びたい人におすすめです。

 

その中でも、Webマーケター転職したい人に「DMMマーケティングキャンプ」はおすすめです。Webマーケターに必要なスキルを逆算して学び、転職まで目指せるからです。

 

DMMマーケティングキャンプがおすすめでない人

一方で、

 

逆に、DMMマーケティングキャンプがおすすめではない人

✔︎ 広告運用以外を学びたい人(例:SEOなど)

 

上記のように「広告運用以外を学びたい人」は、DMMマーケティングキャンプはおすすめしません。

 

もしあなたが広告以外(SEO)を学びたい場合は「Webマーケティングが学べるおすすめスクール4選を比較【オンライン、転職保証付などニーズ別で厳選】」をどうぞ。

 

こちらの記事では「SEOに強いスクール」を紹介しています。

 

DMMマーケティングキャンプの受講の流れ

  • ステップ1:無料カウンセリングを予約する(スマホで簡単60秒):「DMMマーケティングキャンプ公式サイト」から無料カウンセリングを予約する(オンライン or 対面)※対面の場合は東京(六本木)の校舎にて
  • ステップ2:無料カウンセリングに参加する:あなたの希望を伝えた上で、どのようなキャリアが目指せそうかアドバイスをくれる。もらったアドバイスをもとに受講するか決める(意思決定はカウンセリング後日でもOK!)
  • ステップ3:受講の意思を伝える:覚悟が決まったら受講意思を伝える
  • ステップ4:学習スタート:理想の未来を目指し、やり切るだけ

 

今後の流れは上記の通りです。

 

まずは「無料カウンセリング」への参加がファーストステップです。

 

前述通り、カウンセリングではあなたにどのような選択肢が残されているか、転職のプロがアドバイスをくれます。

 

カウンセリングでもらった情報をもとに、DMMマーケティングキャンプで頑張ってみるか、それとも別の道を目指すか、考えることをおすすめします。

 

カウンセリングは無料で、受講するかどうかはカウンセリング後日に回答すればOKです。以下公式サイトから簡単60秒で予約できます。

>>無料カウンセリング予約をしておく(公式サイトへ)

 

まとめ

DMMマーケティングキャンプの評判・口コミは?【マーケター転職するなら最適】

 

述べてきた通り、「DMMマーケティングキャンプ」はWebマーケター転職するなら最もおすすめなスクールです。

 

DMMマーケティングキャンプで学習し、無事Webマーケター転職できれば、お金をもらいながらWebマーケティングのスキルを積んでいけます。

 

企業で実務経験を積んでいけば、その先には企業で働くだけでなく、他にも多くの「選択肢」が生まれます。

 

例えば、以下のような未来は、Webマーケターとしてスキルアップしていけば、全て実現可能な未来です。

 

  • 本業で学んだことを活かして副業し、給料以外で月に30万円稼ぐ
  • Webマーケターとして独立し、20代〜30代で年収1,000万円を得る
  • リモートワークで面倒な人間関係から解放され、自由に働く
  • 起業する

 

このように、あなたが将来企業で働くにしても、副業するにしても、個人で独立するにしても、どの道であっても、Webマーケティングのスキルは重宝されますよ。

 

そんなWebマーケターへの第一歩が、今回紹介した「DMMマーケティングキャンプ」です。

 

Webマーケティングは需要が高く、様々な働き方に対応しやすいスキルです。

 

だからこそ、今のうちにスキルを身につけておくことで「人生の選択肢」は圧倒的に増えると思いますよ。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料カウンセリングあり(予約は簡単60秒)

 

人気記事Webマーケティングが学べるおすすめスクール4選を比較【オンライン、転職保証付などニーズ別で厳選】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です