【現役エンジニア厳選】オンラインで学べるプログラミングスクール3選

【現役エンジニア厳選】オンラインで学べるプログラミングスクール3選

  • プログラミングスクール に通おうと思っているんだけど、でも、毎日通学するのは面倒くさいし続かなそう..。オンラインで学べるおすすめのプログラミングスクールはどこなんだろう?

 

今回はこのような疑問に答えていきます。

 

早速結論から言うと、オンラインで学べるプログラミングスクールは以下の3社がおすすめです。

 

  1. TechAcademy【1週間無料体験あり】
  2. TechAcademyキャリア【TechAcademyの特別コース/就職保証あり】
  3. 侍エンジニア塾【無料体験あり】

 

オンラインのプログラミングスクールは、この中から選んでおけば間違いないです。

 

本記事を書いている僕の経歴について

もともとプログラミングは未経験でしたが、プログラミングスクールを使ってスキルを習得し、現在は個人でWeb関連の仕事を請けています。

 

ネットでプログラミングスクールのことが書かれている記事をみると、スクールを受けたことがない人が多く存在することが少し残念です。

 

僕の場合、実際にプログラミングスクールに通ってスキル習得し、仕事までつなげている立場ですので、実体験をもとにプログラミングスクールの紹介をしていきますね。

 

オンラインのプログラミングスクールを受ける前に知っておくべきこと

オンラインのプログラミングスクールを受ける前に知っておくべきこと

 

  • 通学スタイルより質が下がるわけではない

 

上記の通りです。

 

僕がこれまで話してきたスクール初心者だと「オンラインだし、通学スタイルより質が下がりそう…」と思っている方が多かったです。ですが、それは誤りです。

 

最近のオンラインプログラミングスクールは凄いですよ。テキストチャットとビデオチャットのサポートはどこのスクールも充実していますし、オンラインカリキュラム自体もわかりやすく作られています。

 

僕も初めての時は、今回ご紹介するオンラインスクールTechAcademyを受講してスキルを身につけましたが、オンラインだから困ったことは特になかったですね。むしろオンラインなら自宅やカフェなど好きな場所で学習を進められたので、個人的にはメリットばかりでした。

 

一方、唯一デメリットがあるとすると、「テキストチャットの質問に対してすぐに返信がこないことがあること」と「時々通信障害が起こること」の2つですね。

スクールによっては、チャットサポートの対応が遅いところもあります。これは仕方ないところですね。

 

リスクヘッジとしては、対応がこまめなスクールを選ぶことです。今回ご紹介するスクールは、Slackなどのテキストチャットサポートが充実しているスクールを選んでいるので、対応遅れに困る可能性は少ないと思います。実際、僕がTechAcademyを受けたときも、対応遅れはほとんどありませんでしたね。早いと質問して1分後には返事が来てたくらいです(笑)

 

また、オンラインの場合、ビデオチャットなどを活用すると、時々通信障害が起こることがあります。僕も記憶の限りでは1回だけ、通信障害になったことがあります。でも、それも10分ほど経ったら直りましたし、最近はそういう問題も減ってきているので、過度に心配する必要はないですね。

 

オンラインのプログラミングスクールがおすすめな人

オンラインのプログラミングスクールがおすすめな人

 

  1. 地方在住者の人
  2. 会社員など忙しい人

 

オンライン型のプログラミングスクールがおすすめな人は、上記の通りです。

 

1. 地方在住者の人

まずは近場にプログラミングスクールがない人です。こういう方は物理的に、オンラインのプログラミングスクールを選ぶ必要があります。

 

最近はプログラミングスクールが各地にできてきましたが、基本的には主要都市にほとんどが集中しているのが実態です。地方でしか展開していないスクールだと、就職・転職サポートが弱い問題があります。

 

だからこそ、地方在住者の方は、オンラインのプログラミングスクールを選ぶ必要があります。

 

2. 会社員など忙しい人

もう一方は、会社員などで日々忙しくしている人です。言い換えれば、通学スタイルのプログラミングスクールに通う時間がない方です。

 

僕も仕事をしながらプログラミングスクールに通ってスキル習得しましたが、本業がある中、スクールに通うことはかなり大変ですよ。

 

仕事が18時に終わったとしても、そこからスクールへ向かい、3時間ほど勉強すればすでに22時過ぎです。そこから帰って翌日も朝から仕事だと、結構ハードです。

 

また、休日もスクールに通うことは結構億劫ですよ。「休みの日は家でゆっくり過ごしたいな〜」「今日は一人で過ごしたいな〜」という気分でも、通学スタイルの場合はスクールまで通う必要があります。

 

その点オンラインスクールなら、完全に部屋に引きこもっていても学習を進めることができます。これもオンライン型のプログラミングスクールならではの特徴ですね。

 

オンラインで学べるプログラミングスクール3選

オンラインで学べるプログラミングスクール3選

 

冒頭の通り、オンラインで学べるおすすめのプログラミングスクールは以下の3社です。

 

  1. TechAcademy【1週間無料体験あり】
  2. TechAcademyキャリア【TechAcademyの特別コース/就職保証あり】
  3. 侍エンジニア塾【無料体験あり】

 

それぞれサービスの特徴を現役エンジニアがまとめました。受講の参考にしてみてください。

 

1. TechAcademy

プログラミングスクール オンライン

言語Ruby、Java、PHPなど。20種類を超えるコースから希望に応じて選択可能
期間最短4週間
価格4週間で129,000円(税抜)
受講スタイルオンライン型(Web受講)
受講対象なし

 

TechAcademyはプログラミングスクールでも最大手の1社で、最も選ばれている代表的なスクールです。TechAcademy(テックアカデミー)でエンジニアになれました!【感想や評判を解説】の記事の通り、僕自身、TechAcademyを使ってエンジニアになりましたが、本当に質の高いオンラインスクールでした。

 

TechAcademyには20種類を超えるコースがあります。Rubyを学ぶコース、Javaを学ぶコース、デザインを学ぶコースなど、目的によって最適なコースがあるので、学びたいものがあるなら、その専門コースを選べることがTechAcademyの良さです。

 

もしどれを受けるべきか悩むなら、個人的にはWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)がおすすめです。一番人気のコースで、Rubyを中心としたWebプログラミングのスキルが身につくコースでして、僕も迷ってこのコースを受けました。

 

参考テックアカデミーの『Webアプリケーションコース』を初心者が受けた結果【本音レビュー】

 

結果として、Webサービスを作るスキルが身についたのでよかったですよ。Rubyは需要があり、かつ将来性も高い言語ですし、Rubyのフリーランスエンジニアは収入も良いです。20代で年収1,000万円前後の人も普通にいますね。

 

Webアプリケーションコースではプログラミングの基本であるHTMLやCSS、Githubの使い方なんかも全部学べるので、迷ったらWebアプリケーションコースで良いと思います。公式サイトでチェックしてみましょう。

 

僕が受講した時に使っていた「Webアプリケーションコース」のカリキュラムの一部

 

また、【無料】1週間のプログラミング講座でプロに質問し放題のサービスを紹介の記事でレビューを書いていますが、TechAcademy7日間の無料体験や無料説明会動画も公式サイトから利用できます。迷っている人は試してみることがおすすめです。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料体験あり

 

▼詳細はこちら

 

2. TechAcademyキャリア

プログラミングスクール オンライン

言語HTML、CSS、Javaなど
期間8週間
価格179,000円 転職できなければ全額返金保証あり
受講スタイルオンライン型(Web受講)
受講対象30歳未満

※受講条件あり:転職意思があり、かつ未経験は30歳未満の方が受講可能な特別コースです

 

オンラインでプログラミングを学んでエンジニア・プログラマー転職したいなら、TechAcademyキャリアがおすすめです。

 

TechAcademyキャリアは、上記のTechAcademyに手厚い就職サポートがついた特別コースです。8週間のプログラミング学習と転職サポートをセットで受けることができます。

 

特筆点は、就職保証が付いていることです。8週間のプログラミング学習の後、プロのコンサルタントがあなたが就職・転職に成功するまで経歴書の書き方〜面接対策まで、全部面倒見てくれます。

 

しかも凄いのは、仮に面接に受からず内定が出なかった場合は、かかった費用を全て返金してくれることです。

 

この場合、TechAcademy側の儲けは0円です。つまり、それほど就職させることに自信がある、強みがあることの裏返しですね。

 

僕自身、TechAcademyを受講後、TechAcademyキャリアの就職サポートを利用したことがありますが、開発に携われる質の高い求人も多くありました。

 

そしてTechAcademyキャリアの講師はバリバリのエンジニアですので、大事なポイントを集中的に学び、最速でスキルが身につく環境です。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇圧倒的な就職保証

 

▼詳細はこちら

 

3. 侍エンジニア塾

プログラミングスクール オンライン

言語Rubyなど。フルオーダーメイドのカリキュラム
期間最短4週間
価格1ヶ月で168,000円(税抜)
受講スタイル通学、オンライン型(Web受講)
受講対象なし

 

侍エンジニア塾はオンライン受講・通学受講ともに存在するスクールです。オンライン特化ではありませんが、他のスクールにはなかなか存在しない特徴があるので紹介しておきます。

 

その特徴は、フリーランスエンジニアとして独立するための専門コースがあることですね。侍エンジニア塾にはフリーランスコース含めて3つのコースがありますが、独立するために必要なことを、フリーランスエンジニアの講師から直接学ぶことができます。

 

僕が凄いなぁと思ったのは、侍エンジニア塾ではレッスン受講中に、「実際の仕事を請けてお金を稼ぐ体験」も取り入れたりしているところです。

 

侍エンジニア塾のカリキュラム自体はフルオーダーメイドですが、人によってはスクール受講中に案件を受注して、その案件をこなして実務経験を得ることばかりか、スクール費用を回収してしまう方もいます。

 

僕の知っている限りは、このようなスクールは他にはないですね。少なくとも本記事でご紹介しているTechAcademyの講座には、実際の仕事を請けるカリキュラムはありません。

 

「独立したい」「早く稼ぐ経験をしたい」そんな方は、侍エンジニア塾は最適な選択肢の一つですね。

 

なお、侍エンジニア塾も無料体験レッスンをやっています。この無料体験を受けるだけでも、フリーランスの仕事獲得ノウハウなど、ネットでは知ることができないリアルな情報を聞けたりします。

 

無料体験を受けるだけで、特典でAmazonギフト券1,000円分がもらえたり、非売品の電子書籍がもらえますので、それだけでも受ける価値はあります。迷ったらトライしてみることがおすすめです。

 

今すぐ登録したい方はこちら👇無料体験あり

 

▼詳細はこちら

 

どのスクールを選べば良いか?

どのスクールを選べば良いか?

 

個人的には転職まで見据えているならTechAcademyキャリア、まだ転職を考えていないならTechAcademyという選び方でOKだと思っています。

 

とはいえ、プログラミングスクールには合う・合わないもあります。その場合は侍エンジニア塾の無料体験も活用し、比較してみると良いですよ。

 

事前に試せる無料体験は最大限活用しておきましょう。実際に自分で話を聞いたり試してみることで、納得いく選択ができますよ。

 

まとめ

プログラミングスクール オンライン

 

最後に、いまIT業界は人手不足が深刻化しています。そのため、今回ご紹介したようなプログラミングスクールを使えば、学歴や経歴に関係なく、誰でもエンジニアやプログラマーになれるんですよね。

 

エンジニアとして実務経験を1-2年ほど積めば、フリーランスエンジニアとして独立することも現実的です。フリーランスエンジニアになれば20代で年収1,000万円、リモートワークや週2勤務など、お金に余裕を持ちながら、時間や場所の自由が効く働き方も実現できます。

 

控えめに言っても、プログラミングスキルは現在を生きる上で最強のスキルです。

 

もし現状に不満があり、人生を本気で変えたいと思うなら、プログラミングにトライしてみることをおすすめします。

 

今回ご紹介したプログラミングスクール

  1. TechAcademy【1週間無料体験あり】
  2. TechAcademyキャリア【TechAcademyの特別コース/就職保証あり】
  3. 侍エンジニア塾【無料体験あり】

 

人気記事現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール4社【徹底比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です